2017年、大ブレイクしたお笑い芸人といえば…

2016年12月31日、すっかり大みそかの恒例番組となった「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の年越し特番「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」への出演をきっかけに、破竹の勢いでお笑い界を躍進中のサンシャイン池崎さん。

番組内では、俳優の斎藤工さんが、池崎さんの定番ネタの一つである「空前絶後の~」から始まる“自己紹介ネタ”をまさかの完コピ。予想もしなかった人物が披露したクオリティの高い完コピというギャップで、年末年始に大きな反響を巻き起こしました。

そしてこの勢いそのままに、池崎さんはピン芸人No.1を決める「R-1ぐらんぷり」に出場。2月28日に開催された決勝トーナメントでは、敗者復活枠の3番手という逆境をはねのけ、アキラ100%さんに続いて見事に準優勝。お茶の間にしっかりその名を刻みました。

池崎さんといえば、胸元に“Sunshine 池崎”とプリントされたノースリーブのTシャツに、青のショートパンツ、“2トン”ある?!というリストバンドや、鉢巻というのがお決まりのスタイル。インパクトある見た目は、1度見るとなかなか忘れられませんよね。

そして、「ジャスティス!」のポーズや、巨大な大剣を使ったコント、大音量で叫びながらの身体を張ったネタなどがお馴染み。

もちろん、このポーズも忘れてはいけません。

「反り崎」

「反り崎」のコメントどおり、ものすごい“反り”を披露しているかと思えば…

「どもー!サンセット池崎でーす!」

どもー!サンセット池崎でーす!と、ノスタルジックな1枚を見せてくれたり…

「紫外線カモーーーーーーンッッ!!!!」

こんな風に日焼けをするの大変だなぁ…。と、考え深い写真であったり。

池崎さんのインスタグラムで披露される写真の数々は、どれも思わず笑ってしまうものばかりなのです。

そんな中、これまでに紹介した写真とは一変、笑いを通り越して恐怖さえ感じる衝撃の1枚が公開されました。一歩間違えれば“観覧注意”ともなりかねない写真をご覧いただきましょう。

※合成ではありません

サンシャin南アフリカ

出典 https://www.instagram.com

言葉どおり、南アフリカで撮影されたと思われる衝撃の1枚。合成であってほしいとさえ心配してしまう、とんでもない場所で“反り”を披露しています。

「こ、怖いわー」
「マジ凄い!」
「これ、小声かな。」
「空前絶後の共演に乾杯」
「池崎さん、ライオンより迫力あります!」
「ライオンさーーーーーん 今がチャンスですよーーーー(゚ω゚)」
なんかライオンさんたちも嫌々イエーイ言ってくれてそうですね笑

出典 https://www.instagram.com

写真を見たファンたちは、このような驚きの反応であふれかえっていました。

しかしこの1枚、どうしてもライオンたちの表情が「はぁ。。。」とため息をつくかのように嫌がっているようにしか見えない…。池崎さんは、この場所でもフルパワーだったのでしょうか。

2017年の下半期も、その魅力あふれるキャラクターで楽しませてくれるであろうサンシャイン池崎さん。更なるブレイクを期待しつつ、最後は希少な真顔の写真をお楽しみください。

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら