“歌姫”と聞いて、あなたは誰を想像しますか?

圧倒的な歌唱力と心に突き刺さるメッセージ性の高い歌詞で、日本を代表するトップアーティストとして常に第一線を走り続けている浜崎あゆみさん。

彼女のこれまでの生い立ちは、1998年4月にリリースしたシングル「poker face」でソロ歌手としてデビュー果たすと、99年1月1日リリースの1stアルバム『A Song for ××』でオリコンチャート1位を獲得。90年代後半から2000年代にかけては、“女子中高生のカリスマ”と称されるなど、一時代を築き上げました。

これまでに彼女が成し遂げてきた記録や、数え切れないほどの受賞歴の一部をご紹介すると、『日本レコード大賞』『日本ゴールドディスク大賞』『日本有線大賞』という日本の音楽シーンを代表する音楽賞で数回にわたり大賞を受賞。

また、音楽以外では、『ベストドレッサー賞』『ベストジーニスト』(女性初の殿堂入り)『ネイルクィーン』など、ファッションへも注目を集めています。その様は、まさに“カリスマ”と呼ぶにふさわしい人物なのではないでしょうか。

そして、今後おそらくこの記録はしばらく塗り替えられないであろう大記録の保持者でもあります。

2012年8月にリリースされた、ベストアルバム『A SUMMER BEST』。この作品の発表によって、シングル・アルバムの総売上枚数が5,000万枚を突破B'zMr.Childrenに続き、史上3組目となる売上枚数5,000万枚超え歌手になりました。しかもこの記録、ソロアーティスト・女性アーティストとしては史上初という快挙。日本の音楽シーンの歴史に“浜崎あゆみ”の名をしっかりと刻んだのです。

20周年への布石ともいえる全国ツアーがいよいよスタート!

2月上旬、オフィシャルサイトにて発表されたライブツアー“ayumi hamasaki 『Just the beginning -20- TOUR 2017』”

1998年のメジャーデビューから20周年を迎える2018年は、アニバーサリーイヤーとなることもあり、今回のツアーは“20周年への布石ともいえるロングツアー。5月13日の横浜アリーナ公演を皮切りに、長きにわたる旅をスタートさせました。

この瞬間を待ち焦がれていたファンの方も多いのではないでしょうか?

出典 YouTube

“浜崎あゆみ史上最多”となる全60公演の全国ロングツアーでは、デビュー以来初の試みとして全国のホールを駆け巡る公演に。これまでのツアーとは一味も二味も違う特別な瞬間が、全国各地で繰り広げられます。

そしてこの全国ツアー第1章(5月~7月)の公演では、アーティストとしては異例ともいえる“ある事”が解禁となります。それは、ライブ中全編にわたって「写真撮影」が可能となるのです!

通常、アーティストのライブでの写真や動画撮影はもちろんNG。それを浜崎あゆみさんの公演(※一部日程のみ)では、彼女の好きな瞬間・好きな表情を自分だけの1枚として思い出に記録できてしまうという驚きのスタイル。

また、撮影した写真に、ハッシュタグ「#ayu2017tour」をつけてTwitter投稿すると、ツアー特設サイトにアップされるという粋な計らいも。お気に入りの1枚を投稿し、ファンの仲間と一緒に共有できるというステキな企画です。

※撮影可能な公演日程や詳細については、下記、特設サイトでご確認ください。

2018年には何が待っているのか

2018年4月、デビュー20周年となるその瞬間、どんな展開が待っているのでしょうか。ツアータイトルにあるJust the beginningを直訳すると“始まりに過ぎない”という意味となることから、新時代の幕開けとなるのか。何かサプライズ発表があるのか。など想像が膨らんでしまいます。

そして、今回ご紹介してきた彼女の写真は、全て公式インスタグラムに投稿されているもの。貴重なオフショットや、プライベート感たっぷりの写真まで、様々な表情を披露してくれているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

デビュー20周年に向け、ますます精力的に活動を続ける浜崎あゆみさん。始まったばかりの全国ツアーで、数々の名曲を楽しんでみてはいかがでしょう?

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら