石川県金沢市で行われる「第101回・高等学校相撲金沢大会(5月21日開催)」を記念し、セーラー服の美少女が一本背負いなど、相撲の決め技“全82手”を本気で解説する動画

世界一カワイイ相撲技解説ムービー”「相撲ガールズ82手」

が公開されました!

相撲の面白さをもっと多くの人に知ってもらおうと、セーラー服を着た美少女が体を張って実演する「相撲ガールズ82手」。撮影は過酷を極め、なんと3日間もかかったそうなのですが、苦労の甲斐あってか日本相撲協会が定める相撲の技(決まり手)82手を見事に再現!

見応え十分、素晴らしい作品となっていました。

これが世界一カワイイ「相撲技解説ムービー」だ!

ピンと張りつめた空気の中での緊張の立ち合い。

セーラー服とは言え、その雰囲気は本物の相撲の立ち合いと遜色無し!

そして、始まる…怒涛の決まり手82種!

まずは最もオーソドックスな決まり手

押し倒し(おしたおし)

相手の腕や手が密着したまま土俵外に押し出すシンプルな技「押し出し」。ちなみに、2004年5月場所・6日目、35連勝中の横綱“朝青龍”の記録的連勝を止めたのもこの「押し倒し」。覚えている方も多いのでは?

※連勝を止めたのは”北勝力”です。

倒れ込む美少女。

セーラー服と相撲。まさか、これほどマッチするとは(笑)

その後も、続々と披露される技。

送り倒し → 相手の背後に回り込み、土俵上か土俵の外へ相手を前方に這わせるように倒す技。2000年3月場所の千秋楽、貴闘力が雅山(現・二子山)に繰り出し、初優勝を決めた際に使われた技。

コチラは、立合いの際に相手の足を蹴り、相手を倒す技「蹴手繰り」。上位と対戦する小兵力士が奇襲として利用する技というイメージが強いですね。

本格的な投げ技も完璧に再現!

実演している2人は今大会のサポーター「相撲ガールズ」の神部美咲さんと千洋さん。「印象に残った決まり手は?」との質問に

腰や膝に大きな負担がかかる為、小中学生等の大会では禁止される場合が多い…

廻しを取って強く引き付け、上からのしかかるようにして相手の膝を土俵に付かせる技「鯖折り(さばおり)」と、

相手の片足を外掛け、または、内掛けで攻め、もう片方の足を手ですくい、相手の胸を頭で押して倒す技「三所攻め(みところぜめ)」と答えていました。

※「鯖折り」を選んだ理由は「シュールな技だったから」とのことです。(笑)

スカートを翻しながら行われるダイナミックな技の数々。では、迫力ある実演動画をどうぞご覧下さい!

出典 YouTube

カッケェェェ(゚Д゚)ェェェエエエ!!!

「セーラー服は相撲がやりずらいことがわかりました」

と語っていた2人(笑)。コメント欄には

■カッコ良すぎ!
■だれだ、こんなの考えたヤツ!最高に面白れぇじゃねぇか!
■これだけの決まり手をやってしまうお二方に拍手であります。
■しっかりと技の形ができててスバラシイ。もっと相撲の魅力を知って人気回復してほしいわ♪ヽ(*´∀`)ノ
■本当に世界一可愛かった。

等、たくさんの声が寄せられていました。

セーラー服の女子高生は戦いませんが(笑)、毎年、白熱した戦いが繰り広げられる「高等学校相撲金沢大会」。興味を持った方は2017年5月21日(日)、会場となる石川県金沢市「県立卯辰山相撲場」に足を運んでみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら