来店した人や顧客に対して、様々な質問を受け付けているお店や企業も多いかと思います。飲食店などでは、食後にアンケート用紙を渡すケースもありますが、そこに質問を書いたりする欄もありますよね。

大学生協や動物園なんかでは、その質問への回答が話題になることも良くあります。

そんな質問への回答のやり取りですが、「スマスイ」の愛称で親しまれている神戸市須磨区にある『神戸市立須磨海浜水族園』でも、注目を集めている回答がありました。

Twitterユーザーの「しおどあ」さん(@monoiukinoko)が投稿された、「ペンギンの飼育員さんへ」というやり取りを撮影された写真が話題になっているのですが…

その写真がこちらです!

ペンギンの飼育員さんへ

出典 https://twitter.com

質問というよりはお願いです。

須磨水族館の中でもっともペンギンを上手に描ける人に、下の回答欄にペンギンを描いて下さい。

出典 https://twitter.com

これは中々ぶっ飛んだ質問ですね(笑)

しかし、スマスイのペンギンの飼育員さんは、この質問に全力投球の回答を見せてくれました。

その回答が…

こちら!!

出典 https://twitter.com

クオリティ高っ!!!

めちゃくちゃリアルじゃないですか…。これはたしかに飼育員さんの本気を見た気がしますね…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは、12,000を超えるRT(リツイート)やいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

すごい
飼育員さんすげぇw
・これは描く人楽しくなっちゃってるやつですね
すごいクオリティ
ペンギンの神が宿っている…ッ!
お見それしました!
しかも須磨水族園と言う地味なローカル感
スマスイ

などの声がたくさん寄せられています。

その他にもこんな質問と回答が!

「何故ペンギンはそんなにも可愛いの?」という英語圏の2歳の子の質問に対して…

「キミがペンギンを見てどう感じるか次第だよ。キミがペンギンを可愛いと思えば可愛いのさ」って…なんとオシャレな回答を…。しかもちゃんと相手が分かるように英語で!そしてさっきの人とは大違いな、これまた相手に合わせたかのようなペンギンのイラスト付きで(笑)

こんな素敵なやり取りを見たら、スマスイに行ってみたくなりますね(笑)

興味のある方は、是非神戸市須磨区の須磨海浜水族園に足を運んでみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら