まずは山本美月さんのご紹介から

“見つめられたら吸い込まれてしまう

そんな言葉がピッタリな大きな瞳と、女の子らしさあふれる可愛さで、男女問わずに人気を集めている女優の山本 美月(やまもと みづき)さん。

1991年7月18日生まれで、現在25歳。芸能界デビューのきっかけとなったのが高校3年生だった当時2009年。『CanCam』『PS』『AneCan』『Oggi』の4女性誌合同で開催された「東京スーパーモデルコンテスト」に出場し、見事にグランプリを獲得。女性ファッション誌『CanCam』の専属モデルとしてキャリアをスタートさせます。

2011年からは女優としても活動を開始し、これまでに数多くのドラマや映画に出演されています。中でも2016年は“女優”として飛躍を遂げた1年となりました。

1月スタートのドラマ『臨床犯罪学者・火村英生の推理』への出演を皮切りに、初の主演映画となった『貞子vs伽椰子』や、連続ドラマでヒロイン役を演じた『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』などの話題作に出演を果たしました。

2017年1月には、主演を務める草彅剛さんの迫真の演技も話題となったドラマ『嘘の戦争』でヒロイン役を熱演。惜しまれながらも最終回を迎えた作品は、平均視聴率11.25%という冬ドラマの中でも好結果を残しています。

そして、5月20日から公開される映画『ピーチガール』Hey! Say! JUMP伊野尾慧さんとW主演で挑むこの作品では、清楚なイメージが強い山本美月さんがなんと“黒ギャル”に変身。人気漫画が原作となっており、これまでにない役柄で新たな一面が見られそうです。

共演には、真剣佑さんや永野芽郁さんなど、注目の若手俳優も多数出演しており、この春大注目の作品に仕上がっています。

そんな山本美月さんが、映画撮影のオフショットを自身のインスタグラムで公開。その意外すぎる才能が、どうやら反響を呼んでいるようです。

もはや、プロ並み!?

「待ち時間は黒板に落書きをしたりして、遊んでいたよ。」というメッセージとともに披露されたのがコチラの動画。スマホを見ながら黒板にスラスラとイラストを描いていく姿が撮影されています。そしてそのクオリティが、プロ顔負けの驚きレベル。これはもはや、「趣味」というレベルを超えてしまっているかもしれません!

過去にはこんな作品も!

嘘の戦争の現場に一足早い、イラストシールを貼ったバレンタインチョコの差し入れをしました( ¨̮ )♪♪今年は楓ちゃんを描きました(*´ο`*)喜んでもらえてたら嬉しいなぁ♪

出典 https://www.instagram.com

「嘘の戦争」撮影時期はバレンタインシーズンだったこともあり、手書きのイラストを貼ったチョコの差し入れという粋な計らいも。こんなプレゼントをもらった男性キャスト陣の心中は、穏やかではなかったことでしょう。

実は、趣味は…

こちらは、アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」のヒロイン“レム”の誕生日である2月2日に、「レムりん生誕祭ヾ(*´∀`*)ノ」のコメントとともに気合の入ったイラストを投稿したもの。「絵が上手い」というレベルを超えた作品には、山本さんを「画伯」と称賛するファンまで登場するほど。

実は山本さん、趣味が漫画やアニメであると公言しており、披露されるイラストからはそんな思いが伝わってくる作品ばかり。

穏やかな雰囲気や可愛らしい表情も魅力ですが、山本美月さんの新たな一面を知れば、また多くのファンを生み出すはず!

女優やモデルとしての活躍を応援するとともに、趣味やプライベートなども紹介してくれるインスタグラムを覗いてみてはいかがでしょう?

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら