記事提供:Techinsight

滝沢カレンは“独特で支離滅裂な日本語トークが面白い”とバラエティ番組に引っ張りだこだが、本業はファッションモデルである。

そこで彼女のファッションセンスで平野ノラ、安藤なつ(メイプル超合金)、誠子(尼神インター)を、お洒落に変身させるという企画が行われた。「本気の本気で(コーディネート)しました」という滝沢は、どのような洋服を3人に選んだのだろうか。

5月9日放送の『ウチのガヤがすみません!』にゲスト出演した滝沢カレンは、バラエティ番組が大好きで一番好きな芸人は秋山竜次(ロバート)と明かした。

また「なっちゃん(さん)の一文字一文字発する言葉に今にも踊れそうな自分にびっくりこきまろ」というくらい横澤夏子もお気に入りで、彼女から飲みに誘われた時は大喜びでついて行ったそうである。

そんな滝沢が、赤のバブル衣装がトレードマークの平野ノラ、紫がイメージカラーで巨体の安藤なつ、最近可愛くなったと評判だが“ほんこん”似の誠子を独自のコーディネートで大変身させたのだ。

『安藤なつ(メイプル超合金)puchiandonatsu ツイッター』にこの時の姿が公開されているが、平野のテーマは“カッコいいの向こう側”、安藤は“イケイケな入り口”、誠子は“意外と清潔ど真ん中”だそうである。

安藤のファッションには「なつさん、とてもカッコいい」「いつもと違って雰囲気が大人っぽくてすごいセクシー」「マダム感半端ないッス!」「爆買い中国観光客のコスプレですね」「万引きGメンにいそう!」と様々な感想が寄せられている。

権利侵害申告はこちら