記事提供:しらべぇ

日本全国にある「方言」は、郷土料理などと並んで旅情を誘うその土地の魅力のひとつだ。地域によってはわかりづらい言葉もあるが、むしろ「かわいらしい」と感じる言葉も少なくないだろう。

しらべぇ編集部が20~60代の男女1,344名に調査したところ、531名が「方言がかわいいと感じる地域がある」と回答。

全国47都道府県の中からトップ5をランキング形式で紹介しよう。

■「京都」が圧勝で「福岡」が続く

4人に1人が選んだのは、京都府。舞妓さんなどのイメージも強い京ことばは、そのはんなりとした雰囲気に魅力を感じる人が多いようだ。

2位は、美人の産地としても名高い福岡県。京都、福岡が、群を抜いて支持を集める結果となった。

以下、「めんそーれ(いらっしゃい」など、独特の言葉が残る沖縄県、「なまら(とても)」などが知られる北海道、東北エリアの中でも訛りが強いと言われる青森県がランクインした。

■過去調査と比較しても目立つ京都・福岡人気

しらべぇ編集部が昨年12月に全国の主要な政令指定都市を選んで行なった調査でも、1位:京都、2位:福岡は変わらず。

この2府県の人は、生まれ育った言葉が人間関係を築く武器になっているのかもしれない。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女531名(有効回答数)

権利侵害申告はこちら