ブラックミュージックの聖地、ニューヨーク「アポロ・シアター」。その中でもアマチュアの歌手やダンサーが出演する「アマチュアナイト」は、プロへの登竜門といわれるイベントで、ジェームス・ブラウンやダイアナ・ロス、ジャクソン5やスティーヴィー・ワンダーなど多くのスターを輩出してきました。

そんな「アマチュアナイト」に当時14歳で出演し、キッズ部門の「Stars of Tomorrow」で優勝した青野紗穂(あおの・さほ)さんをご存知でしょうか?
 
当時からすでに中学生とは思えない歌唱力と色気でニューヨーカー達を歓喜の渦に包んだ彼女は現在高校2年生になり、大阪を拠点にR&B系シンガーとして活躍しています。

そんな彼女が知られるきっかけとなったアポロ・シアターでのパフォーマンスがこちら。驚愕の歌唱力に思わずスタンディングオーベーションをしたくなること間違いなしです。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス