現在の『K-1』を牽引する新たな“カリスマ”をご存知?

現K-1WORLDグランプリ・フェザー級王者であり、日本のK-1業界を牽引する“新たなカリスマ”として注目を集めている武尊(たける)

幼少期からの空手や、高校時代から始めたキックボクシングで格闘家としてのキャリアを積み重ね、2011年9月、立ち技格闘技イベント「Krush」で当時19歳にしてプロデビュー。

2015年4月、「K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN~-55kg初代王座決定トーナメント~」で見事にトーナメント優勝。初代K-1 WORLD GP -55kg王座を獲得するも、翌2016年8月に王座を返上し、階級を上げフェザー級への転向を発表。

同年11月には、「K-1 WORLD GPフェザー級 -58kg 初代王者決定トーナメント」に出場し、K-1史上初となる2階級制覇を成し遂げました。

2017年4月22日に行われた「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~では、相手選手の攻撃を下腹部に受け、ローブローのダメージから試合中に嘔吐してしまうも気力で立ち上がり試合続行。

結果は3R KO勝利を収め、アクシデントを乗り越えての劇的勝利。試合解説を務めた“元祖カリスマ”魔娑斗「自分の時よりも武尊は今のK-1を背負っている。」と称賛するコメントを語っています。

6月18日には、新生K-1のさいたまスーパーアリーナ初進出となる大会「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント~」への出場も発表され、これからの活躍にも否応なしに期待が高まってしまう武尊選手。

そして試合からひとたび離れれば、愛らしい笑顔と独自のファッションセンスで、試合とはまた違った一面を披露してくれます。

そんな武尊選手の活躍を応援する人物が、芸能界にも数多くいることをご存知でしょうか?

今回は、豪華かつ驚きの面々を一挙にご紹介します。

豪華すぎて言葉が見つからない…

写真左から
真剣佑さん、久保田悠来さん、
綾野剛さん、向井理さん、金子ノブアキさん、斎藤工さん

まずは4月に行われた試合に駆け付けた面々をご紹介。

向井理さんや斎藤工さんなど、この豪華メンバーだけで日本映画の大作が撮れてしまいそうなほどのメンツです。中でも綾野剛さんとの親交は深いようで、かなり以前から食事や試合観戦の様子も明かされていました。

写真左から
ゴールデンボンバー樽美酒研二さん、亀田大毅さん、亀田興毅さん、
市原隼人さん、竹内涼真さん

こちらも同じく豪華メンバー。ボクシング現役を引退した亀田興毅さん&大毅さんをはじめ、素顔の金爆樽美酒さんなど個性豊かな面々。そして市原隼人さんは、試合後にこんなメッセージを。

武尊君の試合を応援しに会場へ。

心の強さに胸を打たれ、誰よりも華がある姿に試合が決まった瞬間に立ち上がっていた自分がいました。
本当におめでとう‼鳥肌もの。
感動をありがとう(^^)

好青年な彼にK1のパイオニア的存在でいて欲しいです!

出典 https://www.instagram.com

さらにはEXILEのボーカル・TAKAHIROさんまで応援に。実は武尊選手、この夏公開予定の劇場版「HiGH&LOW」の続編にあたる2作品への出演が決定しており、現役K-1ファイターでありながら俳優業にも挑戦することが発表されました。

EXILE HIROさんが企画・プロデュースを手掛ける人気シリーズでどんな一面を見せてくれるのでしょうか。

写真左から
植松晃士さん、IVANさん、ローラさん、高橋メアリージュンさん

こちらは昨年11月の試合後の1コマ。ローラさんやIVANさん、高橋メアリージュンさんという華やかな女性陣からも注目が注がれているようです。女性ファンが多いのにも納得のスマイルを披露されれていますね!

そして最後は“ワンオク”でお馴染み、ONE OK ROCKのボーカル・Takaさん。二階級制覇をした際のお祝い・祝勝会で、Takaさんの自宅に泊めてもらったのだとか。これはワンオクファンには羨ましすぎるエピソードです。

芸能界や音楽業界と幅広く支持を集める“K-1新世代のカリスマ”こと武尊選手。これからの活躍に目が離せそうにありませんね!

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら