5月6日(土)に発売されたファッション誌「steady.」と「InRed」。
「steady.」は働く女子向け、「InRed」は30代女子向けと読者層がちょっぴり異なるものの、6月号の付録は、なんとどちらもかごバッグ!

「steady.」には、↓の「スナイデル 大人可愛いフリルかごバッグ&華やかパールチャーム」が、

「InRed」は、↓の「SHIPS 夏を盛り上げる! かごトート」が付いてきます!

「付録がかごバッグなのは嬉しいけど、同じ日に発売するなんて、どっちを買えばいいのか迷う~」
そんな皆さんの心の声にお答えすべく、「steady.」と「InRed」それぞれの担当編集者に推しポイントをリサーチ。“ウチのはココがスゴイんです!”とPR合戦をしてもらいましょう!

**********

まずは「steady.」編集部のKさん、「スナイデル」のフリルかごバッグとパールチャームを開発したきっかけを教えてください!

steady.編集部K
「6月号の付録ということで夏らしいアイテムをお届けしたくて、『スナイデル』さんと一緒に考えました!
夏の定番ファッション小物といえば、かごバッグ。それにsteady.読者が好きな可愛らしさや甘さをプラスしたデザインで仕上げたんです」

たしかに、持ち手がフリルになっているところなどが、かわいいですね♪

steady.編集部K
「このフリルに、steady.読者なら絶対ときめくはず! コロンとした形も女性らしいですし、パール調のモチーフが付いたチャームも豪華。シンプルな通勤コーデに合わせれば素敵なアクセントになります。
可愛いものが好きな人は、ぜひ『steady.』を買ってください!!」



では、続いてInRed編集部Aさん、「SHIPS」かごトートのポイントを教えてください!

InRed編集部A
「『InRed』の付録は“大人カジュアルなお洒落デザイン”がテーマ。「SHIPS」さんとコラボして、爽やかなのに服に馴染む落ち着いたブルーとのバイカラーで仕上げています。
また『steady.』のかごバッグよりサイズが大きいのも特長です。
A4サイズの書類が入りますし、マチもあるのでタオルやペットボトルなど夏のレジャー用品も収納OK。アクティブなシーンで使いたい人には、『InRed』のかごバッグが便利ですよ!」

以上、2人の説明を受けて、自分にはどっちのかごバッグが合っているか分かりましたか?
それでも決められない! という人は、両方ゲットしておけば間違いないはず!

『steady.』6月号特別付録まとめ

名称 :スナイデル 大人可愛いフリルかごバッグ&華やかパールチャーム
コラボレーション :スナイデル(snidel)
サイズ :バッグ本体:H(約)18cm×W(約)32(最大)cm×D(約)12.5cm
チャームの長さ:(約)20cm

収納スペース :メイン収納スペース×1カ所
備考 :持ち手にフリル付き、チャームは取り外して単体で使用可

『steady.』6月号 
表紙:中村アンさん

巻頭特集:上品シンプルの華やか革命!

********

『InRed』6月号特別付録まとめ

名称 :SHIPS夏を盛り上げる! かごトート
コラボレーション :SHIPS(シップス)
サイズ :高さ(約)24.5cm×底幅(約)24cm×マチ(約)10cm (開口部の幅は38cm)
収納スペース :メイン収納スペース×1カ所
備考 :A4サイズ収納可能

『InRed』6月号 
表紙:井川遥さん
巻頭特集:30代はTシャツが好き。

この記事を書いたユーザー

トレジャーズ編集部 このユーザーの他の記事を見る

雑誌に登場するモデル・タレント情報、おしゃれなトレンドのトピックスが満載のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」です! ファションやビューティ、ライフスタイルなど、幅広い分野の話題をご紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら