活動を自粛していたロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音さんが5月7日、フジテレビ系「ワイドナショー」にコメンテーターとして電撃出演を果たし、話題となっています。

出典 https://www.amazon.co.jp

川谷さんは、ダウンタウン・松本人志さんのファンだったことから番組側からのオファーを快諾し、「ゲス不倫」騒動について、赤裸々告白。

ベッキーさんが149日ぶりに地上波テレビ復帰を果たした出演回(昨年10月放送)の10.4%には及びませんでしたが、その平均視聴率は8.5%。SNSでも大きな話題となりました。

■川谷登場に松本「ゲスがきたぞー!」

Licensed by gettyimages ®

松本さんは川谷さんの登場に「ゲスが来たぞー!」と絶叫。席に座ると「その椅子にベッキーも座ってたで」とイジり、川谷さんがベッキーの名前を口に出すと「ベッキーって言ったぞー!」など、興奮気味のご様子。

対する川谷さんはそんな周りにも動じず、終始笑顔で対応。テレビ復帰した理由を「ライブじゃ伝わりきれないことがあって。自分で話す場面も必要かなと思って」と説明していました。

トークは約25分。では早速、その発言をご覧ください。

・ゲス不倫が発覚した当時の心境

出典 https://www.amazon.co.jp

よくわからなくなってしまって。テレビで報道されているのも『俺じゃないんじゃないか』と…。周りのスタッフやメンバーは一区切りついたことになっていたけれど、そうじゃない部分も多かった。ライブでも伝えていたけど伝わりきらない部分もあった。ブログとかで"マル"をつけたつもりでいた。メンバーには迷惑をかけたので謝りました」

出典フジテレビ系「ワイドナショー」2017年5月7日

川谷さんは報道もどこか他人事のように感じていたようで、自身の対応や、世間の声とのギャップを感じていたことを告白。

・「歌詞を書いて送った」発覚後も未練タラタラ

「会いたいとも言えないし、奥さんとも話し合っている。でも気持ちを伝えたくて。まだ好きだったから…。気持ちを伝えたかったから歌詞を書いてベッキーに送った

出典フジテレビ系「ワイドナショー」2017年5月7日

ベッキーさんへ贈った歌詞は、ゲス極とは別のバンド「indigo la End」の楽曲『藍色好きさ』のようで、司会の東野幸治さんの「奥さんがいるけど好きになってしまったんですか?」という質問には、落ち着いた様子で「そうですね、はい」と率直に回答。

・終わりを実感したのは金スマを見て

「会わなくなっていたし、自分の中では終わっていたというか、世間の見方とは違っていて。終わりにしようとはっきり言い合ったわけではなくて、ベッキーさんが『金スマ』に出てしゃべっているのを聞いて、終わったんだなっていうことを実感した

出典フジテレビ系「ワイドナショー」2017年5月7日

TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でベッキーさんが「もう好きじゃない」などと心境を語る姿を見て、終わりを実感。

・長崎の実家に2人で帰省したことについては…

「ベッキーさんは『行きたくない。行ったらダメ』と言ったけど、僕がクズすぎて。一点の曇りもなくそのことは謝りたい。本当に後悔しました」

出典フジテレビ系「ワイドナショー」2017年5月7日

不倫の2人でまさかの里帰り。この件でゲス不倫は発覚しました。

そして、ベッキーさんの釈明会見は「見ないで」と言われていたので、見なかったそう。

・バンド名は「だいぶ後悔」

「僕は普段、全然、普通なんです。イメージが独り歩きしちゃっているのもあるし、ゲスの極みという名前がアレなので。(バンド名は)だいぶ後悔しましたね。たぶん『ゲスの極み乙女。』じゃなかったら、こんなにならなかったんだろうな」

出典フジテレビ系「ワイドナショー」2017年5月7日

バンド名のために「ゲス不倫」騒動が拡大したと分析する川谷さんに、松本さんも「多少あるでしょうね、タンポポとかやったら全然違ったでしょうね」と同調(笑)

・ライブ中の謝罪コメントにファンから賛否

Licensed by gettyimages ®

(ファンには)『ライブに持ち込まないで。盛り下がっちゃう』などと嫌がられた。でも『ここでしゃべってくれないと私たちには伝わらないんだよ』という方や、来ていないファンやチケットが取れないファンには伝わらないから」

出典フジテレビ系「ワイドナショー」2017年5月7日

ライブ中の謝罪コメントに、ファンからは賛否両論の反応。

・交際4年で結婚し、10カ月で離婚

Licensed by gettyimages ®

「恋愛のときはうまくいってたんですけど、籍を入れたって瞬間からやっぱちょっと…」

出典フジテレビ系「ワイドナショー」2017年5月7日

お笑いコンビ・ココリコの田中直樹さん夫妻の離婚に絡んでの発言。不倫騒動が起こったのは婚姻届提出から5カ月目です。

・ミュージシャンの性?

「僕は恋愛の歌詞も多いし、自分の経験を詞に書くタイプではないけど(女性がそばにいるかいないかで)音楽が変わってくるということはあります」

出典フジテレビ系「ワイドナショー」2017年5月7日

ちなみに、離婚した元妻とは「今も連絡を取っている」そうで、ほのかりんとは「付き合っているけど実家には連れていってない」とのこと。

■川谷の印象についてネットは賛否両論

・かなり印象が変わった
・すごい素直
・モテるのが分かる
・爽やかな印象
・顔も言葉も優しい

・反省してない
・他人事のような話し方
・やっぱり嫌い

川谷さんについて、ネットでは賛否両論の意見。極端な反応のようでした。

■自身のツイッターで心境を吐露

松本さんやヒロミさんらの追求にも嫌な顔ひとつ見せず、赤裸々に答えるその姿はとても印象的で、笑顔も見せて吹っ切れた様子。口調も穏やかでした。

ちなみにLINEで騒動が拡大してしまったことから「芸能人LINE)僕会話をしたがらない」とのこと。納得ですね(笑)

現在、アルバム「達磨林檎」が発売中のゲスの極み乙女。今後は音楽で話題となってほしいですね。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら