中国のとある青年が考案した…

断水時でもシャンプーができる画期的なアイデア

これが

■斬新すぎる発想。天才かよ!
■この発想はなかった。素晴らしい!
■断水時だけではなく、キャンプやアウトドアでも使えそうだ。

と現在、海外を中心に話題となっているので紹介したいと思います。

断水時、身体は拭けば何とかなりますが、髪の毛はそうも簡単にはいきませんよね。

だからこそ、水で洗い流さなくてもよいシャンプーや、髪をふきとるだけで汚れやベタつき、臭いなどを取るシャンプシートなるモノが販売されているのですが、やはり、それは…あくまでも緊急時の代替品。水やお湯で洗った時の爽快感を完璧に再現する事は出来ません。

1~2日間であれば耐える事が出来たとしても、3~4日間となると話は別。

洗えないと思うと、余計に洗いたくなる…

そんな時に活躍するのが、今回紹介する画期的なアイデア!これは絶対に覚えておいて損はありませんよ!

用意するのは…どこにでもあるアレ!

この画期的なアイデアに欠かせないのが

2L以上の水が入るペットボトル

これを、ロープを使って

ランドセルのように加工。たったこれだけ裏技の準備完了です。

いまいち想像が出来ない方も、動画を見れば瞬時に納得。では、世界中で称賛されていた画期的な裏技。ご覧下さい!

もはや説明は必要ありませんが(笑)、ペットボトルを背中に括り付けた青年。

髪を洗い、前かがみになると…

ペットボトルから水が放水!

もちろんお湯を入れておけば、お湯が放水!

これは天才的すぎる!

見た目がチープすぎるがゆえに、若干、戸惑ってしまいますが(笑)、両手を自由に使う事が出来るうえ、水の残量も背中の感覚で把握可能の…このアイデア。これなら、限られた水も有効に活用出来るのではないでしょうか?

見る見るうちに洗い流されていくシャンプー。

ちなみに、髪の長い方は4~5Lのペットボトルを使用すれば快適。少し重くはなりますが、ゆっくり洗い流すことが出来ますよ!

また、先程「ランドセルのように加工する」と言いましたが、彼のように、紐で簡易的に固定するだけでも十分効果を発揮する…このライフハック。

いかに便利か、動画を是非ご覧下さい!

出典 YouTube

自宅にお風呂がない。そんな方々の救世主にもなる!?

断水時はもちろんのこと

「自宅にお風呂がない!」

という方々の救世主にもなりうる…この画期的なアイデア。なお、最初こそ、括り付けるのに手間取ってしまいそうですが、お腹の部分でペットボトルを括り付け、クルッと回せば(背中の方に持っていけば)簡単に装着出来るそうなので、断水時はもちろんのこと、キャンプやアウトドア、海水浴等の際にこの画期的なアイデア。是非、試してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら