世界を脅かす魔王を倒すため、壮大な冒険物語を繰り広げる…日本を代表するロールプレイングゲーム「ドラゴンクエスト(DRAGON QUEST)」の名曲の数々を、なんと木琴を使って再現するパフォーマンス集団。これが「素晴らしい!」「ドラクエへの愛を感じる!」と現在、ネットを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

数ある「ドラクエの曲を弾いてみた!」シリーズの中でも、群を抜いてハイレベル!たくさんの人々を魅了しているのは、三人組女性パフォーマー“HATSU 012”さん。

なお、彼女達の情報。ほとんど公になっていませんでしたが、どうやら2015年頃から活動を開始。現在、9千人以上がチャンネル登録(YouTube)をしています。

たった3日で1500以上の「いいね!」を獲得!

スライムの被り物を装着し、息の合ったサウンドを奏でる女子三人組。コチラが今、話題のパフォーマー・HATSU 012さん。ちなみに演奏している曲は、ドラゴンクエスト2のフィールド上で流れる「果てしなき世界」ですが…

※果てしなき世界 → ローレシアの王子、サマルトリアの王子、ムーンブルクの王女の3人がパーティに揃っていて、誰も死んでいない時のみに流れる名曲。

その驚異的なシンクロっぷりは神レベル!

ファミコン世代じゃなくても鳥肌必至のパフォーマンスとなっています。

このバチの数を見るに、おそらくプロ!?の木琴奏者だと思いますが…

1人でも難しいのに、あえて3人で行う圧巻のパフォーマンス。これは人気が出るのも頷けますよね。

2015年に公開された動画も必見!

2015年、おそらく結成初期頃に撮影された…この動画。

演奏している曲は、シリーズでも屈指の人気を誇る名曲「そして伝説へ」。

まだ初々しさが残るものの、演奏はすでに超ハイレベル!

途中、場所を入れ替わるパフォーマンスも披露!

最後はお茶目な姿も!(笑)

では、鳥肌必至!「果てしなき世界」&「そして伝説へ」2曲続けてご覧下さい!

出典 YouTube

出典 YouTube

あの頃の記憶が蘇る!

木琴特有の優しい音色で奏でられるドラクエの名曲。そしてサウンドから伝わるドラクエへの愛。

あの頃の記憶が鮮明に蘇ったのは…きっと私だけじゃないはずです。

公開3日で“1500イイネ!”を達成するほど注目を集めているHATSU 012さん。なお、YouTubeには、他にも「序曲(ロトのテーマ)」や「ドラクエⅢ ~ゾーマ戦 ダンジョン~」などもアップされていますので、興味を持った方、魅了された方は彼女達のYouTubeチャンネル。是非、チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら