台風の影響でジャガイモが不足したことにより、現在、販売休止となっているカルビーのポテトチップス「ピザポテト」。現在、オークションでは数倍の価格で取引されているのですが…

そんな中、「ピザポテト」を巡って、とある夫婦が激しいバトルを展開!これが「面白すぎる!」「最高の夫婦だわ!」とTwitterを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

「こんなところにピザポテトを隠していたのか…」

クローゼットの隅っこにピザポテトが隠してあることに気付いたのは、Twitterユーザーの“もひかん(@mohikan1974)”さん。なお、

「俺がいない間にこっそりと食べるつもりだったのか…」

そう思ったかどうかは定かではありませんが、食べ物の恨みは恐ろしいことは常識。独り占めは許さないと旦那さん、奥さんのピザポテトにイタズラを施すことを決めます!

巧妙すぎるイタズラ!やはり食べ物の恨みは怖かった!(笑)

ピザポテトを取り出し、中身を「ぼんち揚」に交換する旦那さん(笑)

そして、しっかりと袋を接着。元通りに!

パッケージは「ピサぼんち」にチェンジ!

これは奥さん、度肝を抜かれるに違いありません。

ちなみに、食べてしまうと命にかかわる(笑)とのことで、ピザポテトは、ジップロックにて保管することに。

はたして奥さんは、どのようなリアクションを見せるのでしょうか?

翌日、とんでもない仕返しが待っていた!

奥さんのリアクションを見ぬまま、仕事に行ったという旦那さん。

そして、午前の仕事を終え、昼食タイムを迎えたそうなのですが…ここで旦那さん。とんでもない光景を目の当たりにするのでした。

おかずが全て「ぼんち揚」に!

蓋を開けた直後、目に飛び込んできたのは、明らかに昨日の仕返しだとわかる「ぼんち揚満載弁当」。(笑)

おかずコーナー、そして、梅干し部分にも「ぼんち揚」!

さらにご飯の下にも大量の「ぼんち揚」が!

とんでもない反撃を喰らってしまった旦那さん。昨日のイタズラを心底後悔したに違いありませんね。

やめておけばいいのに…反撃を試みる旦那さん。

仕事から帰ってくると、何事もなかったかのように接してきたという奥さん。

なお、ここで怯むといつも負けるとのことで、今度は「ロクシタン」と「雪肌精」のパッケージをカスタムし、反撃を試みた旦那さんだったのですが…

翌日、今度は(旦那さんの)靴紐が大変な事に!

ちなみに、紐を解くのに20分近くも費やした結果、仕事は無事に遅刻したそうです(笑)

センス溢れる2人の攻防に、Twitterでは

■素敵な夫婦愛!羨ましい!
■奥様の方が上手でしたね(・∀・)
■ご飯に味が付いている所に優しさを感じる♡
■発想が凄いwwwプロですな(≧∇≦)
■大笑いしました!奥様のユーモアある切り返し最高!

等、たくさんの声が寄せられていました。

“みんな”のピザポテト!(笑)

見ているこっちまで幸せが伝わる…仲睦まじいやりとり。今後ももひかんさん家から目が離せませんね!

※この記事は権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら