観光客でにぎわうタイ・バンコクの水上マーケットにほぼ毎日出没するという

ぽっちゃりおじさん

というあだ名を持つ超絶肥満の猿。これが

■想像以上のぽっちゃりだった。
■衝撃の容姿。猿と言うか、ハムスターに近い。
■これだけ太っていたら木にも登れないだろうな。

と、海外を中心に話題となっているので紹介したいと思います。

ハムスターのような猿

初めて聞く言い回しですが、見れば一瞬で納得できるこの猿。彼は数多くの猿を引き連れるボス猿”的存在なのだそうですが、リーダー的行動は一切皆無!ほとんどその場から動くことはなく、四六時中食べてばかりなのだとか。

では、海外メディアもこぞって報道している衝撃の肥満猿。どうぞご覧下さい!

え!?

えぇぇぇぇえええ!!!

本当に猿?

と疑いたくなるほど衝撃的な容姿。あまりにも常軌を逸したその姿に「病気なのでは?」と疑ってしまいますが、地元の動物病院で検査した結果、完全なる肥満だと判明!飛び出したお腹の中にはぎっしりと脂肪が詰まっていたのだそうです。

ぽっちゃりおじさん。とにかく毎日食べまくる!

水上マーケットで余ったフルーツや、観光客が与えたお菓子などを美味しそうに食べるぽっちゃりおじさん。

「おっ、これは大好きなBBQ味だ!」

「美味ぁぁぁああ!」

なんとも幸せそうな表情でお菓子を食べるぽっちゃりおじさん。大好物はメロンだそうです(笑)

水上マーケットの商人や、観光客が与えるエサによって太ってしまったぽっちゃりおじさん。なかには「人間の自分勝手な行動が悪い!」「虐待なのでは?」という声もあがっていましたが、何も食べる事が出来ずに栄養失調で亡くなる場合も多いという都会で暮らす猿。

もちろん、バランスの良い食事が理想的ですが…。

ちなみに海外の掲示板には否定的な意見、肯定的な意見等、様々な声が寄せられていました。

ひょっとすると神様!?

ぽっちゃりおじさんを猿の神様「ハヌマーン(インド神話に出てくる猿神)」のように崇拝し、お供え物を与える人も少なくないとのこと。

ぽっちゃりおじさん。現在、施設でダイエット中!

ここ数ヶ月でさらに太ったぽっちゃりおじさん。

現在は、猿専門の施設に保護され、8kg減を目標にダイエットに取り組んでいるそうです。

タイのニュースでも取り上げられ、多くの人々の注目を集めているぽっちゃりおじさん。今度はダイエットを成功させた猿として、世界中で話題となってほしいですね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら