映画「帝一の国」の公開を明日に控える俳優の志尊淳さんが、フジテレビ系バラエティ番組「VS嵐」にゲスト出演。

そこで明かされた「嵐との意外すぎる繋がり」が、ネットで反響を集めています。

■志尊淳と嵐の「意外すぎる繋がり」

嵐のメンバーがゲストと対決を繰り広げる「VS嵐」に、映画「帝一の國」のチームメンバーとして、主演の菅田将暉さん、野村周平さん、千葉雄大さんらとともに出演した志尊さん。そこで「どうしても嵐の皆さんに伝えたいこと」を告白しました。

志尊「どうしても嵐の皆さんに伝えたいこと」

「僕の叔父がミュージシャンをやっていまして、嵐さんの『ハダシの未来』っていう曲の作詞作曲を…。初めて話すんですけど(叔父は)宮﨑歩っていう…」

出典フジテレビ系「VS嵐」

なんと志尊さんの叔父は、2003年9月3日に発売された嵐の11作目のシングル「ハダシの未来」の作詞作曲を手掛けた宮﨑歩さんだというのです。

この告白に、嵐のメンバーは「まじで?」「それすごいね!」と、驚きの声を上げていました。

櫻井翔「宮﨑さんと話したことがある」エピソードを披露

Licensed by gettyimages ®

「宮﨑さんと話したことがある」という櫻井翔さんは、『ハダシの未来』が、某炭酸飲料のCM曲だったことを振り返りつつ、宮﨑さんとのエピソードを披露。

「僕、一回、宮﨑さんにお会いしたことがあって。宮﨑さんのお父様も炭酸飲料のCMソングを作曲されたんだよね。お父様がお亡くなりになる、病院にお見舞いに行くってときに、宮﨑さんがCMソング決まったって。親子二代続けて炭酸飲料のCMソングだったって」

出典フジテレビ系「VS嵐」

この曲は、嵐が出演した某炭酸飲料のCMソングでしたが、なんと、親子二代で同じ炭酸飲料のCMを担当したとのこと!

これは志尊さんも初耳で、櫻井さんは「僕らもいまだにずっと歌ってる曲だから、ほぼ必ず」と感慨深げでした。

放送後には改めて、ツイッターで報告

志尊さんは放送後、自身のツイッターで改めて報告。叔父を「歩くん」と呼ぶあたり、仲の良さが伺えますね~。

■その投稿に、宮﨑さんも反応

志尊さんの投稿に、当の宮﨑さんも自身のツイッターで反応。感謝の気持ちを綴りました。

■シンガーソングライター「宮﨑歩」とは?

出典公式サイト画面キャプチャ(http://www.ayumi-miyazaki.com/)

テレビアニメ「デジモンアドベンチャー」の挿入歌『brave heart』で知られる、シンガーソングライターの宮﨑歩さん。

ジャニーズ関連では、嵐の『ハダシの未来』のほか、V6、Kinki kids、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、ジャニーズWESTなどに曲を提供。

そして、ジャニーズ以外でも中島美嘉さん、和田アキ子さん、深田恭子さん、鈴木雅之さん、工藤静香さんなどなど、挙げるときりがありません。

■この告白にファンは騒然

まさに、驚愕の事実ですよね~。

各アーティストのファンの皆さんからは、感謝や驚きの声が続出。

宮﨑さんファンからも同様。

本当にどこから触れて良いのか分からないレベル。凄過ぎます。

出典 https://www.amazon.co.jp

さてさて。そんな宮﨑さんの甥っ子、志尊淳さんが出演する映画「帝一の国」は、明日4月29日に全国ロードショー。

宮﨑歩さんの今後の活動に注目するとともに、映画も是非、ご覧くださいね!

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら