Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

事故や火災現場などに昼夜問わず駆けつけてくれる救急隊員。困ったときに助けてもらった経験がある人もいるかと思います。

そんな救急隊員に向けて最近、「車内で缶コーヒーを飲んでいた!」「うどん店に消防車が停まっていた!」などのクレームが相次いでいるというニュースが取り上げられています。これについては色んな意見が挙がっていますが、そんな中、Twitter上で新たにこんな投稿が話題になっているんです…

それは、Twitterユーザーの「蜂谷かえ」さん(@hachi_kae)が投稿された、とある病院に掲示された一枚の貼り紙なのですが…

そこにはこんな「消防局からのお願い」が書かれていました。

「消防局からのお願い」

出典 https://twitter.com

●●●消防局からのお願い

救急隊は連続する出動などのため、食事が摂れない場合があります。

そこで…

ご理解をいただいた病院の売店等で飲食物を購入し、飲食を摂ることにしました。

※救急隊が飲食物を購入している場合は、連続する救急出動で飲食が摂れないときです。

出動体制は維持しておりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

出典 https://twitter.com

え…?

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

食事を摂るのにこんな断りが必要なんですか…?なんだか凄く違和感のある貼り紙ですね…。

おそらく病院側に入ったクレームか何かが原因なのでしょうけど…ここまでしないとダメなの?と思う方も多いのではないでしょうか…。消防局も病院も大変ですね…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは、3万を超えるRT(リツイート)がされるほど話題となり、見た人たちからは…

なんじゃこりゃ…
・これにはさすがに驚いた
酷いな…
世も末…
・こんなんマジで呆れる
まったくだ
こんなことも「苦情」いれるひと、ちょっと異常だね
そんな断りなんでいるねん?

などの声がたくさん寄せられています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

海外では警察官がパトカーに乗りながらドーナツを食べているシーンを映画などでもよく見かけますが、これはあるドーナツ店が制服を着てパトカーで来店した警察官にドーナツを無料や割引で提供しているからという話もありますからね。(これは防犯上の効果を期待したものとも言われていますが)

日本でももっと寛容になってほしいと思うのですが…。

何はともあれ、忙しい中でもしっかりと休息や食事を摂れる環境になればなと願っています。その方が緊急時にも最大限のパフォーマンスで臨んでもらえるはずですからね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら