記事提供:gooランキング

恋愛、スポーツ、ミステリー…様々なテーマで描かれた漫画が存在しますが、中でも根強い人気を集めるのが裏社会を題材にした漫画。

現実社会では経験することができないからこそつい読みたくなるという人が多数。

そこで今回は、読み始めたら止まらない裏社会漫画について探ってみました。

1位 闇金ウシジマくん
2位 賭博黙示録カイジ
3位 ナニワ金融道

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『闇金ウシジマくん』!

『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で不定期連載されている『闇金ウシジマくん』。超暴利闇金融を経営する主人公のウシジマくんこと丑嶋馨と、借金をして身を落としていく人たちの人間模様をダークに、リアリティたっぷりに描いています。

借金が膨れ上がった人たちは風俗の世界に入ることになったり、当たり屋になったり、精神を病んでしまったり…。

「自分だったら」と想像すると背筋が凍りそうなストーリー展開に目を覆いたくなりますが、それが怖いもの見たさの中毒性があると評判。1位となりました。

2位は『賭博黙示録カイジ』!

“ざわざわ”等の特殊な擬音が使われていることでも有名な『賭博黙示録カイジ』。『週刊ヤングマガジン』(講談社)で連載され、アニメ化、映画化されるほどの人気を集めています。

多額の負債を抱えた主人公・伊藤開司が、人生の一発逆転をかけて様々なギャンブルに挑戦するストーリー。

ギャンブル運営者や参加者との心理戦は見ごたえ十分。手に汗握ってドキドキしながら見るのがたまらないという人が多数。2位となりました。

3位は『ナニワ金融道』!

『モーニング』(講談社)にて連載された人気漫画『ナニワ金融道』。1992年に講談社漫画賞を、1998年に手塚治虫文化賞マンガ優秀賞を受賞しています。

大阪のマチ金を舞台に、そこで借金をした人たちの人間模様を描いた作品です。

借金で堕落した人の数奇な運命を見ることで気持ちが沈むけれど、それでも読み始めたら止められないという人が多く、3位となりました。

このように、フィクションだからこそ楽しめる裏社会漫画は多数存在します。気になる4位~37位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの裏社会漫画がお気に入りですか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

投票数合計:2,347票

調査期間:2016年12月13日~2016年12月27日

権利侵害申告はこちら