記事提供:Techinsight

モデルでタレントの森星が25歳になって初めてInstagramに投稿した写真は、トレーニング中のセルフィーだった。

大きく脚を広げて座っている姿に「脚長すぎて意味わかりません…同じニンゲンとは思えない…」とフォロワーは驚きを通り越して感動さえ覚えている。

現在放映中の日焼け止めのCMでも、抜群のプロポーションを披露している森星。ブルーのビキニ姿でスレンダーかつ長い脚で歩く後姿は、息を呑むほど美しくセクシーである。

そんな彼女が4月23日の『森星 xxhikarixx Instagram』で公開したのは、ジムでトレーニング中の姿である。

白のショート丈のタンクトップに黒のレギンスというシンプルなウェアがスタイルの良さを際立たせており、贅肉などどこにも見当たらない。特に真っ直ぐに伸ばした長い脚に羨望の声が、コメント欄に殺到している。

「脚長すぎる、脚細すぎる」「どうやったらこんなスラーって脚になるんですか?」「コンパス広げたみたいになってる」「完璧な漢字の“人”だ」「無駄な肉がない…」「生まれ変わったらひかりちゃんになりたい」とみな、惚れ惚れしながら見ているようだ。

出典 YouTube

権利侵害申告はこちら