もはや世界の“ワンオク”に

2005年のバンド結成から約12年。国内のみならず世界を股にかけ活躍する人気ロックバンド・“ワンオク”ことONE OK ROCK

最近では、NHK-BSラグビーワールドカップ2015のテーマソング、映画『ミュージアム』の主題歌、 NTTドコモのCMソングなど、幅広いタイアップ起用によって彼らの楽曲を耳にされた方も多いのではないでしょうか。

さらにはこんな衝撃的なニュースまで飛び込んできました。

2014年6月時点での全世界累計アルバムセールスは驚異の5,500万枚超え。世界的トップアーティストのLinkin Park(リンキン・パーク)が、11月に約4年ぶりとなる来日公演開催が決定。そのスペシャルゲストとしてなんとワンオクの参戦が発表されたのです!

これはさすがにワンオクファンのみならず、すべての音楽ファンが驚いたのではないでしょうか?

そして今回ご紹介するのは、ワンオクのボーカルとして、その歌声で多くの人々の心を虜にするTakaさんと、あるお笑い芸人さんのステキなお話。Takaさんの驚くべき才能が明かされることとなります。

この2人、ちょっと意外?!

「君と同じ時代に生きてて良かった」

出典 https://www.instagram.com

人気アーティストとお笑い芸人。「ちょっと意外?」のようにも思えるこちらのツーショットを披露したのは、お笑いコンビ・TKO木下隆行さん。ご存知の方は少ないかもしれませんが、実は木下さん、かなりの幅広い交友関係をお持ちのようなのです。芸人仲間のみならず、音楽関係の方や俳優・女優、スポーツ選手など幅広い交流をインスタグラムで紹介されています。

Takaさんとはかなり以前から親交を深めていたようで、たびたびお互いのインスタグラムに登場していました。

「TAKAだらけ Tシャツ」

例えばTakaさんの誕生日。さまざまな表情をプリントしたかなりレアな“TakaだらけTシャツ”をプレゼント。これはファンでなくてもちょっと欲しくなってしまうデザインですよね。

しかもこのTシャツ、木下さんも自分の顔プリントバージョンを持っているようです。

もちろんTakaさんのみならず、ワンオクメンバー全員と仲睦まじい写真も公開。友情があるからこそ見せられる素敵な笑顔を披露されています。

「#スライドしてね❤︎」

「今回こそは、tomoya特集!」

そんな木下さん、つい先日行われたワンオクのLIVE終わりに、Takaさんへあるお願いをしたそう。その“むちゃぶり”というのがなかなかのものでした。

衝撃の15分間です

4月22日 横浜アリーナにて

LIVE終わり、僕は疲れを癒す前のtakaにライダースと白いペンを渡し「なんか書いて」とむちゃぶりなお願いをした。

takaはニコッと笑い「いーよ!」と。

出典 https://www.instagram.com

すると下書きもなく感じたままペンが動いた。

ただひたすら会話をする事もなく夢中で。

出典 https://www.instagram.com

木下さんからTakaさんへの“むちゃぶり”とは、LIVEを終えたばかりのTakaさんに、レザーのライダースジャケットに白いペンでイラストを描いてくれというもの。どんなに仲が良くても、普通に考えると疲れているので断るだろうと思いますが、Takaさんは意外にもあっさりと「OK!」のひとこと。

下書きすることもなく、すらすらとペンを走らせ…

そして15分後、とんでもないアートができた。

takaのバカでかい才能と、バカでかい愛情を、改めて感じた夜になりました。

出典 https://www.instagram.com

完成までの動画はこちらをご覧ください。

#これは多くの人に見てもらいたい

#だから編集したよ
#喜んでくれたかな☺️w

出典 https://www.instagram.com

見事に完成!

LIVE直後のインスピレーションのみ。下書きナシで15分かけて仕上げたというのがコチラ。「まさにアーティスト!」の一言に尽きる見事な作品に仕上がっています。木下さんがコメントしているように、「バカでかい才能」「バカでかい愛情」が込められた世界に一つだけの作品は、とんでもない宝物になったことでしょう。

そんな熱い友情にあふれたTakaさんとTKO木下隆行さん。これからも2人の動向に注目です。

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら