Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

バーで飲んでいるとき、女性ならちょっと憧れる?男性なら一度はやってみたい?そんなシチュエーションのひとつに、バーテンダーが「あちらのお客様からです」と言いながらカクテルを女性客に差し出すシーンがあります。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

そんな憧れの「あちらのお客様からです」を、なんと海の向こう2800km先の人にやってみたというお話が注目を集めています。

それは、Twitterユーザー「茂田カツノリa.k.a.@shigezo」さん(@shigezo)が、「2800kmの距離を超えた「あちらのお客様から」完成」というコメントと共に投稿されたツイートなのですが…。

出典 https://twitter.com

中国の深圳(シンセン)にいる人が、こんな写真をチャットに公開されていました。

どうやら、「茂田カツノリa.k.a.@shigezo」さんのお話によると、中国にはテーブルに固有のQRコード付いていて、それをスマホで読み込むとメニューが出現、電子マネーで注文と支払いができる仕組みがあるレストランがあるのだとか。これは画期的ですね。

しかも、QRコードさえ読み取れれば遠く離れた場所からでも…

出典 https://twitter.com

メニューを表示して…

出典 https://twitter.com

電子マネーで支払いを済ませることが可能なので…

出典 https://twitter.com

2800kmの距離を超えた「あちらのお客様から」の完成です!

これは凄い…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは、8千を超えるRT(リツイート)がされるほど話題となり、見た人たちからは…

かっけぇ!!www
・これはすごい!
エキサイティング
・イケメンw
技術の応用惚れる
やってみたい!
マスター「あちらの男性(2800km先)からです」
やばい。すっごく便利そう
技術の進歩どころか、科学文明の進化を感じる
地味にギネス記録?

などの声がたくさん寄せられています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

この「あちらのお客様から」は、日本側でメニューを表示して選択し、そして日本側で支払いまで済ませているのが凄いですよね。

メッセージアプリと電子マネー機能があれば誰でもできるかもしれないので、気になる方は是非機会を探して試してみてください。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら