Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

『理系人間(もしくは男子・女子)』や『文系人間(もしくは男子・女子)』など、理系と文系については比較されることが多いですよね。また、理系は文系と比べると人数が少ないことから、『理系』の枠でひとくくりにされることもしばしば。

そんな理系の中でも、『理系男子』についての考察を自身も情報理工学科に通うTwitterユーザーの「ikaros」さん(@ikarostech)が、あくまでも完全に独断と偏見に基づいてスライドでまとめた内容をツイートされて話題になっています。

春から理系の大学に通ってこれから友達を作ろうという方や、理系男子を落としたい!なんて女子の方は、これがあれば何かのヒントを得られるかもしれませんよ!?

『理系男子』といってもこんなに種類がある

数学科
哲学的、女装してる人が多い

化学科
常識人多め、だけど気が触れやすい

物理科
物理が最高の学問だと信じて疑わない

生物科
しゃべる速度が独特な人が多い

出典 https://pbs.twimg.com

機会科
ひたすらに工場勤務、白衣より作業着

電子科
縁の下の力持ち感、秋月はお得意様

薬学科
コンプレックス持ちが多い

医学科
エリート予備軍、プライドめっちゃ高い

出典 https://twitter.com

情報科
とりあえず音ゲー

地学科
マイナーな学問だとはきちんと自覚してる

表現科
ぶっ飛んでるようで実は堅実派

建築科
鉛筆が友達、いい意味でぶっ飛んでる

出典 https://twitter.com

なるほど…。たしかにかなりの独断と偏見が入り混じった分類の仕方ですが、数学科や情報科はマジか!?と思っちゃいますね。「女装」に「とりあえず音ゲー」て…

そして最後にこんな結論を。

出典 https://twitter.com

え?そうなんですか!?

たしかにラーメン好きな理系の人多いかもしれませんが…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは、2万を超えるRT(リツイート)やいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

・いいスライドですね
・理系にも色々あるんですね
当たってる〜
正解すぎる
えんぴつが友達わかる
理系男子にもいろいろな種類がいるんですね
真理の扉開いてる
情報系雑すぎでしょ(だいたい合ってる

などの声がたくさん寄せられています。

色んな分類がありましたが、何はともあれ理系男子と友達になりたかったり、落したかったりする場合は、とりあえずラーメンを食べに行けばなんとかなるんじゃないですかね(笑)

是非とも参考にしてみてください。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら