鉄拳さんのパラパラ漫画

これまで多くのパラパラ漫画作品で感動を与えてきた、お笑い芸人・鉄拳さん。鉄拳さんと言えば、パラパラ漫画。パラパラ漫画と言えば、鉄拳さんと言えるほど、多くの作品を生み出して来ました。

先日、現役引退を発表したフィギュアスケートの浅田真央さんをモデルに、2015年に制作された作品「SLIDE」も今再び話題となっており、YouTubeに先日公開された映像は、1週間で150万回の再生数を記録しています。

出典 YouTube

鉄拳さんの最新パラパラ漫画作品『母の辛抱と、幸せと。』

そんな鉄拳さんの最新作は、ビル・住宅建築関連資材を取り扱う専門商社・マツ六株式会社の「大切な人を転倒から守り、安全で豊かな暮らしのお手伝いができたら。」という思いで制作されたコラボ作品『母の辛抱と、幸せと。』

子育てに励む母のシーンから作品はスタートします。

我が子の成長を見守りながら育児に励む母。

息子は立派に成長していきます。

息子と離れ離れになる母ですが、息子に自分の弱さは見せません。

一人になった母は懸命に働きます。

本当は息子の声を聞きたいけど、息子のことを思い、我慢する母。

そんなある日、母が階段から落ち、転倒してしまいます。

母が転倒したと一報を受ける息子。

幸い、大事には至りませんでした。

久しぶりに訪れた実家で見る、母の一人暮らしの現状。

息子は母の介護に動きます。

母が転倒した階段にも手すりを取り付けます。

懸命に母の介護をする息子。

自分のために育児に励んでくれた母と、介護をする今の自分が重なり合います。

そして結末は…

それでは鉄拳さんの最新作『母の辛抱と、幸せと。』の全編をご覧下さい。

出典 YouTube

鉄拳さんは今回の作品を受けて以下のようにコメントしています。

これから親が歳をとって介護する時に大変だろうなぁと、思いつつ、
自分が生まれてそれまでお世話になった事を考えると、同じだと思いました。育児された事を介護としてお返しすれば良いだけ。
大変さは違うかもしれませんが、育児も介護も子を思う気持ち、親を思う気持ちは同じです。親には辛抱してもらった分、
幸せになってもらいたいです。

出典 https://tentouyobounavi.com

また、この感動作を更に引き立てているのは、大塚 愛さんの楽曲「日々、生きていれば」日々生きてい 誰もが喜びを得るだろう 誰もが悲しみを得てしまうだろう 誰もが手を繋ぎたくなることがあるだろう 生きていれば。」というメッセージが込められた楽曲です。

出典 YouTube

大塚 愛さんは今回の作品を受けて以下のようにコメントしています。

私は娘に見返りを求めていません。
彼女が幸せでいることをただ願いながら日々、生きています。
ある時、娘も同じように、想ってくれていることを知りました。
そしてまた、私が母に想うことも同じであることに気づきました。
それは同じ一本の線のように、手すりのように、心も支えてくれるものでした。

大切なあなたがうっかり転ばないように
大切なあなたに幸せが舞い込んでくるように、
日々、生きていきます。

出典 http://avex.jp

『母の辛抱と、幸せと。』の最後はこのように締めくくられます。

タイトルの『母の辛抱と、幸せと。』は、という字もつ加わることでせになるという意味だったんですね。

鉄拳さんの最新パラパラ漫画作品『母の辛抱と、幸せと。』はいかがだったでしょうか?鉄拳さんや大塚 愛さんが語るように、母が子を想うのも、子が母を想うのも同じ。育児も介護も同じです。

この作品を見て、母親に久しぶりに連絡を取ってみようと思った人も多いのではないでしょうか。自分なりのを見つけて、苦労して懸命に自分を育ててくれた母親を、今以上に大切に、そしてせにしたいですね。

この記事を書いたユーザー

SECOND FUNCTION このユーザーの他の記事を見る

avex music creative “SECOND FUNCTION”

得意ジャンル
  • 音楽
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら