「自分に自信持って」とか「まず最初に自分を信じて」とか、それが幸せへの大事な一歩であることはわかっているけれど、自分のダメな部分や好きになれない部分が気になってどうしても受け入れられないことってありますよね。

自分のダメなところは自覚しているし、どうにかそれを直したい、自分の思う自分に変わりたい。前向きに考えれば考える程、うまくできないジレンマに悩んでしまうことも。

漫画家の大塚みちこさんも、ある日、そんな悩みを友人のYちゃんに打ち明けました。その時のYちゃんの返答は思いもよらぬものでした。

「人の人格は生まれつきだから変えられない」そう語ったYちゃん。じゃぁやっぱりダメなんだ、諦めるしかないんだ、そう思った大塚さんでしたが、Yちゃんの口から出た続く言葉は意外なものでした。

「でも価値観は増やせるねんて!」

価値観は増やせる?これは一体どういうことでしょう?例えば何気ない言葉や行動に「え?こんなことが、こんなに嬉しいんだ!」と感じる瞬間ってありますよね。それまでは気にも止めていなかった言葉や行動に感動して「あ、これ私も誰かにしてあげよう」と思ったりすることも。

それこそがまさに、自分の中に「新しい価値観」が増えた瞬間なんです。自分が日常の中で出会った嬉しいこと、素敵なこと、それを取り入れて行くことで、無理せずごく自然に素敵だなって思う自分に近づいてゆける、その姿を見て人も「変わったね」って思うのだそう。

これを聞いた大塚さんは、一気に新しい世界が広がりました。もちろん、一貫性も大切ですが、一貫性というのは無理して固執するもでもありません。何より、自ら気づいた新しい価値観だからこそ、意図しなくても根っこには自分の感性による一貫性があるはず!

Yちゃんの言うように、自分のコンプレックスを無理して直すことは、元々の自分の何かを抑えないといけない気がしてしんどいもの。でも、そんな無理をしなくても、ただ自分が取り入れたいと思った価値観を増やしてゆくだけ。その増えた価値観は、その人の人生をより豊かにしてくれる、これってとても素敵な考え方ですよね。

最後に書かれた大塚さんのメッセージ「ふえてこまるもんじゃないしね」と言う一言が、優しく後押ししてくれます。この漫画のメッセージには、多くの人が共感したようです。

『考え方次第で、吉にも凶にも転がるのが人間

自分の物差し以外にも、複数の物差しを持つってことかも』

私も生涯、ずっと素敵な価値観を増やしていきたい!』

価値観ふやす。素晴らしい考え方だとおもうっ』

この会話自体、Yちゃんが今まで手に入れた価値観を元に話している所が何ともいえず上手いなぁ』

大塚みちこさんは、Twitterで魅力的な漫画を公開している他、pixivでもオリジナル漫画やエッセイなど更新しています。

また、ぶんか社【主任がゆく!スペシャル (毎月21日発売)】にて“それいけ!せっぷく丸“好評連載中。気になった方は要チェックです!

※こちらの記事は、ツイート主・大塚みちこそれいけ!せっぷく丸連載中@mt_mittyさんの許可を得て作成しています。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら