今月、11ヶ月ぶりの復帰を果たした小林麻耶

4月3日、約11ヶ月間の休養期間を経てテレビ復帰を果たした、フリーアナウンサーの小林麻耶さん。

久々に見せたその姿には、以前と変わない笑顔が戻っていたこともあり、多くのファンを安心させてくれましたね。

出前を注文すると、そこには…

13日に更新したブログで、夕食に何気なく出前を注文したことを報告した麻耶さん。

妹の家から帰宅し、
身体が疲れ切っていたので、
出前することに★

タイ料理が食べたくて、
カレーと生春巻きを注文!!


妹のことを考えながら
ご飯が届くのを待っていたら...

食欲が復活してきたというエピソードも、ファンとしては嬉しい限りですよね。
さらにこの日は、予期せぬサプライズが待ち受けていたそうで…

袋を開けると、
マイペンライ
大丈夫!
という文字が。

一人で思わず、キャーと
叫んでしまいました。

このタイミングで
大丈夫!
というメッセージが見られて
勇気をもらえました。

たくさんの方々に支えられ
前に進めます。

ありがとうございます。
いい夜です。

なんと、注文者が麻耶さんだということを知ったお店の人が、こっそり容器にマイペンライ(タイの言葉で「大丈夫」や「気楽に」という意味)、大丈夫というメッセージを書いてくれていたのだそうです。

麻耶さんに負担をかけないように応援の言葉を送ろうと、容器にメッセージを託すとは、なんとも粋ですよね。

麻耶さんも「一人で叫んでしまいました」と言うほど、元気をもらえたようです。

想像を絶するほど過酷だった休養生活

休養中は心と体のバランスを崩してしまっていたことから、一時は「エレベーターに乗れない」「車や電車も乗れない」という状況に陥ってしまい、家から一歩も出られない日が続くなど、かなり辛い思いをしていたと告白した麻耶さん。

休養中には「普通のことがこれほどありがたいことだとは」と感じたといい、それは夜、友人がドライブに連れ出してくれた時に見た信号機の煌めきに感動してしまうほどだったそうです。

現在、そういった普通の生活を取り戻しつつある中で送られた、突然の応援メッセージは、さぞかし彼女の心に深く突き刺さったことでしょう。

ブログでは甥っ子・姪っ子や美しい花、そしてファンからブログに寄せられるメッセージに元気をもらっていることを日々明かしている彼女。そういった思いをエネルギーに変えて、以前のような元気な姿に戻っていってほしいですね。

これからも応援しています。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら