水やお茶、コーヒーやジュースをはじめとした飲料や、おにぎりやカップラーメンなどの食料、中には雑誌や新聞なんかも販売している自動販売機。現代の日本に住んでいて利用したことがないという人は、ほとんどいないといっても良いほど普及していますね。

そんな自動販売機ですが、Twitter上でちょっと変わった販売機が注目を集めています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

話題になっているのは、Twitterユーザーの「ぼん」さん(@bon_chic)が、以前別の人がテレビ番組で見て発信した情報で知ったという販売機なのですが、なんとそれは「おりがみ」の販売機なんです!

これは気になりますね…!

その販売機は、愛媛県の南予地方に位置する内子町にあるのですが、「ぼん」さんはドライブの途中にお目当のその販売機がある場所に立ち寄って、それを写真に収められました。

その写真を見てみると…

出典 https://twitter.com

なんと…たしかにこれは…

おりがみの販売機!

そして、「ぼん」さんはいくつかのおりがみ作品を購入されたのですが…

出典 https://twitter.com

これは素敵!!

作品は10円、30円、50円の3パターンあるようですが、どれも素敵な折り紙で作られていて、こうやって写真で見ているだけでもほっこりしますね。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらの素敵なおりがみ販売機のツイートは、15,000以上のRT(リツイート)や、23,000を超えるいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

なにこれ素敵…
温かみがあって、いいですね
面白い!発想が新しい!
心がほっこりしやがるぜ!最高!
・行ってみたい!!めっちゃかわいい!!
素朴でいいなぁ
・なぜだろう。泣けてくる
こうゆう自販機はずっと残ってて欲しいですね

などの声がたくさん寄せられています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

なんでも機械やロボットがやるようになってきた世の中で(もちろん販売機も自動の機械なのですが…)、アナログ感がたっぷりの素敵な折り紙たちに、なんだかとても和ませてもらったような気がします!

とても素敵な、おりがみの販売機の話題でした。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら