記事提供:Conobie

長男がわがままを言って泣き出してしまいました。その時、私たち夫婦は…、

家族で銭湯に行った時のこと

長男が大きなお風呂をすごく気に入ってくれました。

そこまでは良かったのですが…、

帰ったその日のうちから「もう一回行こう」「今すぐ行こう」コール(わがまま)が始まりました。

今日はもう行けないと言ったのに、納得のいかない長男…。

そこでパパが説得に乗り出しました!

パパチャレンジ

来週末行く約束をする→だから今日は我慢してね、と、具体的に理由を説明して説得を試みました。

しかし、今の長男にはまだ理解するのが難しく、1番最後に言われた「行かない」という言葉だけが頭に残り、

…この方法では失敗に終わりました。ということで、選手交代!

ママチャレンジ

とにかくこの場をうまく納めることを優先に、長男の気持ちに寄り添って、否定的な言葉は使わない方法を取りました。

すると、「行ける」ことが分かったようで、それ以上わがままを言わなくなりました。

約束をしてそれを守ることや、我慢を覚えさせることなどは、とても大事なこと。

でも子どもが泣いたり怒ったりで大変な時は、笑ってごまかしながらその場を収めるのも良いんじゃないかな~と思います。

今回長男がママの言葉を聞いてあっさり引き下がったのは、パパがムチ、ママがアメのような役割をしていたせいかもしれません。

夫婦揃っている時はこうやって役割分担をして、話をするのも良い方法なのかもしれませんね。

権利侵害申告はこちら