記事提供:おたぽる

6日、タレントのダレノガレ明美が自身初となる料理本『#ダレクッキング キレイになれて、彼氏の胃袋もつかめる』(KADOKAWA)を出版。

「美人で料理も上手なんて最高だね!」「料理タレントとして引っ張りだこになっちゃうんじゃない?」などと、ファンから絶賛の声が相次いでいる。

「以前からSNS上に手料理の画像をアップしては、メキメキと上達するその腕前に称賛の声が送られていたダレノガレですが、ついに料理本を発売したということで、『本格的に料理タレントに転向?』と臆測する声が広まっています。

料理タレントといえば、ダレノガレと同じくハーフタレントのローラは、料理本をすでに出版。

昨年10月からは『めざましテレビ』(フジテレビ系)内で毎週金曜日に放送されている『ローラの休日~キレイになれる健康ご飯~』という料理コーナーを担当するようになり、注目を集めています。

ダレノガレの場合はダイエットレシピによって最大で24kgも痩せたという強みがありますから、『ローラの強力なライバルになるのでは?』『ローラの蹴落としを画策?』などと、今後の動向が注目されています」(芸能関係者)

また絶賛されているのはレシピだけではないようで、和服姿で味見をしている横顔を捉えた表紙のカットについても、「艶やかで惚れ惚れする」「グラビアの時よりも色気を感じる」などと、ファンのハートをつかんでいる。

「2015年10月に放送された『めちゃ2イケてるッ!今夜ついにガチ20周年 ありがたいね~今だ!バカやろうスペシャル』(同)での番組恒例抜き打ち学力テスト企画に出演した際には、理科で番組史上最低となる1点を叩き出すなど、おバカタレントとして知られているダレノガレ。

しかし料理本では、しっとりとした和服姿を披露して、『いつもとはまるで違う雰囲気』『このキャラ変はツボにはまった』などと、新規ファンを取り込むことに成功しているようです。

和服姿での料理コーナーがスタートすれば、さらなる人気獲得に繋がるかもしれませんね」(同)

昨年1月に発売した写真集『ENJO』(集英社)では、ダイエットの成果をセクシーな衣装姿で見せつけ多くの男性ファンを獲得していたダレノガレだが、料理本を出版したことによって今度は女性ファンの獲得も期待できるのではないか。

権利侵害申告はこちら