群馬県の利根郡川場村にある道の駅「田園プラザかわば」は、“1日まるごと楽しめる!遊べる食べれる道の駅”として人気の道の駅なのですが、そんな「田園プラザかわば」にあるパン屋さんで、驚きの光景が目撃されていました。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

その驚きのレジをTwitterユーザーの「いもす」さん(@imos)が見て、想像をはるかに超えてハイテク」というコメント共にツイートされたのですが…

一体どんなハイテクなレジなのか…

そのレジが…

こちら!

出典 https://twitter.com

ん…?これは普通のレジのようにも見えますが…

良く見ると…

!!?

出典 https://twitter.com

なんと!画像認識でお会計してる!!

…え…なにこれ…凄いハイテク…。

こちらの驚きのレジは、兵庫県に本社を置く株式会社ブレインの「BakeryScan(ベーカリースキャン)」という、トレイ上の複数のパンの値段と種類をカメラで一括識別するシステムを導入したレジではないかということです。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのハイテクレジを投稿したツイートは、2万近いRT(リツイート)やいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

・これは素晴らしい
・これはすごい
・すっげー!!!
すすすすすすごい
すごい時代になったものです
こうやってレジもどんどん進化していくんやろうなー
・いや、これ欲しい、あたしの職場に
・ここで働きたい

などの声がたくさん寄せられています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

アメリカ合衆国の発明家、レイ・カーツワイルによると2045年にはシンギュラリティ(技術的特異点:人間と機械が統合された文明によって、人間の脳の限界を超越する瞬間)を迎えると言われていますが、このハイテクレジを見てしまうと、遠い未来のことのようには思えなくなってきます。

「田園プラザかわば」は、『日経プラスワン 家族で一日楽しめる道の駅』の東日本第1位に選ばれているということもあるので、そんな凄いハイテクレジを見るのと併せて、一日中楽しむために足を運んでみたいですね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら