Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

猫と一緒に暮らしている人なら分かるかもしれませんが、猫がキッチンのシンクに入り込んでしまうことってありますよね。

蛇口から流れる水を舐めるためだったり、シンクにある漬け置き用のカゴに入って丸くなって寝るためだったりと理由は様々ですが、これにお困りの方も多いのではないでしょうか。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

そんな、猫のシンク侵入にお困りの方が見たら、必ずと言って良いほど欲しくなるであろうある物がTwitter上で話題になっています。

そのある物を作ったのは、フリーのデザイナーをされている「倉持キョーリュー」さんの奥様。それを見て撮影した「倉持キョーリュー」さんが、自身のTwitterアカウント(@kyoryu_kuramo)に投稿されたのが…

こちら!

出典 https://twitter.com

なんと、網目のついた見事な蓋がシンクにピタッとはまっています!

これなら猫のシンク侵入を防ぐことが出来ますね!

しかも、こちらの蓋…

出典 https://twitter.com

スライドするんです!

こちらの蓋を作られた「倉持キョーリュー」さんの奥様は、なんと鉄工所の娘さんで、溶接工をされているそう。こんな物を作ってしまうなんて…溶接工って凄いんですね…。

ちなみに、ピカピカになっているのは酸で磨いたということですが、さすがのプロの技です。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは6千を超えるRT(リツイート)やいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

すごい!しかも綺麗!
・素晴しい!便利そう!
・プロの仕上がり(笑)
・奥様かっちょええー!!!!
・実用性もですが見た目にもこだわり感じますね!
生活に役立つお仕事いいですね!
すげー!寸法伝えて発注したい!
台所を広く使う道具として売れるのでは

などの声がたくさん寄せられています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

デザイナーとして変形ロボの試作を作ったりもされている「倉持キョーリュー」さんから見ても「すごいなぁとつくづく思う」と言わしめる奥様。

過去にはベーコンを食べたいからと燻製機を図面から作ったこともあるようなのですが、今後またどんな凄い物を作られるのかが気になりますね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら