記事提供:日刊大衆

4月2日に放送された『日テレ系人気番組No.1決定戦』(日本テレビ系)で、俳優の綾野剛(35)がメイプル超合金の安藤なつ(36)をハグする場面があり、さらに好感度を上昇させたようだ。

番組中、芸能人がこれまで言えなかったことを伝える「初めての告白007」というコーナーで、安藤は綾野に対して、「私は綾野剛さんより一個上ですが、年とか関係なくつきあえるんだったら、つきあってみないですか」とストレートに告白。

それに綾野は「飲みに行きましょう」と気さくに返答した。すると安藤が「(飲みに行っても)いいっていうしるしに、ハグしてもらってもいいですか?」と“むちゃぶり”。しかし、これにも綾野は「いいですよ」と快諾した。

ここで、お笑いタレントの渡辺直美(29)が「私ともハグしてもらっていいですか」と横入り。

それを受け、くりぃむしちゅー有田哲平(46)が「2択はいけないんじゃない?」と、カズレーザー(32)を含めた3人のうち誰か1人を綾野が選び、ハグすることを提案した。綾野はシリアスな表情でしばらく悩んだ後、最終的に安藤をそっと抱きしめた。

安藤を選んだ理由について綾野は、「女性として勇気を出して告白してくれた感謝を込めて」と説明。この綾野の発言に、ファンは大興奮。

放送後、ツイッターには「綾野剛めっちゃいい人!」「勇気を出して告白してくれたことに感謝してハグとか超優しい!」「綾野剛のことが頭から離れない…安藤なつへの対応がイケメンすぎて」「感謝からって、なんていい人なんだ」「安藤なつを選んだ綾野剛本当に好き。かっこよすぎる」と、称賛のコメントが多数並ぶこととなった。

「綾野は、以前にも女性芸人相手に見せた紳士なふるまいが話題になったことがあります。2015年5月の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、やしろ優(29)から“頭ポンポン”を要求された際、綾野は指輪を反対の手につけ替えてから、ポンポンしたんですよ。指輪が頭に当たらないよう、さりげない気配りを見せたことに、ファンは大喜びでしたね」(芸能誌ライター)

俳優としてだけではなく、バラエティ番組での綾野剛も、また魅力的?

権利侵害申告はこちら