春の新ドラマで主演を務める観月ありささん

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

出典 YouTube

4月23日21時からフジテレビ系で放送開始の新ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」で主演を務める、女優の観月ありささん。

「変人標本士」という変わったキャラクターを演じますが、その役どころそのままとも思える“ちょっぴり変人ちっくな写真”を自身のInstagramに投稿し話題となっています。

それは”あるモノ”を手にした写真

それは、フジテレビの特番「春のドラマツアーズ!大物俳優達が街ブラ!桜満開!絶品グルメ探し」に出演された際のお写真のようなのですが、満面の笑みで写真に収まるその手には、なかなか衝撃的なものが…。

ファンからも悲鳴が上がるそのモノとは…?

▽そのお写真がこちら!

「#この手はなに」

こんなハッシュタグと共に投稿されたお写真。そこには、何やらグロテスクな「手」を持って満面の微笑みを見せる観月さんのお姿が。

これにはファンも…

・何これー!?ワニ?
・めっちゃグロテスクですね〜っ!
・お、おい しかったんだ?
・オエー
・ほ、本物ですか?
・グロイーーー!!!

出典 https://www.instagram.com

などなど、ちょっぴり衝撃を受けた様子。本物か疑う声もありますが、お食事中の光景のようなので、恐らく本物なのでしょうね…

まさにドラマの役そのままなお姿ですが…

櫻子は、美人で名家の令嬢でありながら、“三度の飯より骨が好き”という常人には理解しがたい嗜好を持つ「標本士」。外見は美しいのに、口調は男勝りでぶっきらぼう。空気を読めないところがあり、他人の目や周囲の評判などはお構いなし。歯に衣着せぬ際どい発言で、周りをドン引きさせるクセ者ともいえるキャラクターです。

櫻子が職業とする標本士とは、骨格標本を組み立てるのが仕事。美しい骨を愛でるのが何より好きな櫻子は、博物館の依頼を受け、自宅アトリエで動物の骨を組み立てています。

出典 http://www.fujitv.co.jp

ドラマ公式サイトで紹介されていた、観月さん演じる「九条櫻子」の紹介文。まさに変態的標本士の役柄ですが、この写真はその役柄になりきっての写真なのでしょうか。まさか…素??

※標本氏とは博物館などに勤め、自然素材(動物や岩石など)を標本化する人

ちなみに、ドラマ撮影時の写真も投稿されており…

▽桜&櫻子さん

「桜と櫻子さん!!!」

▽標本とキス?

「イノシシの頭蓋だ!!!」

などなど、ドラマのオフショットを多数投稿されています。

ドラマは4月23日21時スタート

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんや、高嶋政宏さんらも出演される同ドラマの放送開始は4月23日21時~。前評判も高い同ドラマの放送が待ち遠しいですね!

※原作小説も発売中です!

出典 https://www.amazon.co.jp

2012年に小説投稿サイト「エブリスタ」で掲載された同名Web小説。同年、「電子書籍大賞ミステリー部門」優秀賞を受賞後、翌年2月に角川文庫より書籍化され、2016年7月現在10巻まで発刊されているシリーズの累計部数は100万部を突破。

また、漫画版として、「ヤングエース」(KADOKAWA)にも好評連載中で、いま飛ぶ鳥を落とす勢いの最注目人気ミステリーです。

出典 http://www.fujitv.co.jp

大人気の原作小説も好評発売中!ドラマに興味が出た方はこちらもチェック!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

人生の岐路に立ってしまっている30代です。日々勉強中。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら