会場のスクリーンに映し出されたカップルは強制的にキスをしなければならないというセクシーでエキサイティングなイベント「キスカム」で起きた、前代未聞のサプライズ。これが「このパターンは初めてかも!」「その展開は予想出来なかった!」と、海外を中心に話題沸騰中なので紹介したいと思います。

まさかの展開に観客たち大興奮!

アメリカ、ミシガン州グランドラピッズにあるヴァン・アンデル・アリーナで行われたアイスホッケーの試合。この日も、続々とカップルたちが「キスカム」の餌食になっていく中(笑)、カメラはとあるカップルを映し出します。

「うわっ!私達がカメラに映ってる!」

キスカムカメラに映っている事に気付いた彼女。

驚きの表情を見せるも、待ってましたと言わんばかりに…

彼氏と熱いキス。

その姿に…思わず周囲の人々も笑顔になります。

なんとも微笑ましい光景。

よっぽど嬉しかったのか、その後も彼氏を見つめ続ける彼女。

そして、ここで、テンションが最高潮に達した彼女!

なんと、多くの観客が見つめる中、まさかの行動に出るんです!

熱いキスを交わした直後、突如、片膝をつく彼女。

そして、手には…まさかの婚約指輪が!

「私と結婚して!!!」

突然行われた前代未聞の逆プロポーズ。これには彼氏もビックリ!

大歓声に包まれる試合会場。

なお、言うまでもありませんが、結果はもちろん!

「YES!」

鳴り止まない拍手の中、2人はもう一度熱い口づけを交わすのでした。

なぜ彼女からプロポーズ?それには理由があった!

実は彼女。付き合い始めて3年目に、彼氏からプロポーズを受けたそうなのですが、なんと彼女はそのプロポーズを断ってしまったのだそうで、その後破局。数か月後にヨリを戻すも、それ以来2人の間では“結婚に関しての話”を一切することがなかったのだとか。

そんな経緯があったからこその…

「今度は私の番よ!」

的な逆プロポーズ。では、前代未聞のサプライズプロポーズをどうぞご覧下さい!

出典 YouTube

これは素敵すぎる!

プロポーズは男性がするもの

という固定概念をぶっ壊す斬新な逆プロポーズ。周囲の反応、盛り上がりを見るに、数年後にはこのパターンが主流になっているかもしれません。

数あるキスカム動画の中でも群を抜く前代未聞のサプライズ。末永くお幸せに!

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら