この4月で新たに社会人になって仕事をしているという方もたくさんいるかと思いますが、これから色んなことを学んでいかなくてはなりませんね。

名刺交換の仕方やビジネスメールの書き方など、先輩社員や上司から教えてもらって覚えることは山ほどあります。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

その中のうちの1つに、送付状の書き方を教わることがあるでしょう。

今回ご紹介するのは、そんな送付状にまつわるツイートなのですが、これはどちらかというと真似をしてはいけない方の内容…。

Twitterユーザーの「ゆゆ」さん(@yuyu_ovo_)が、取引先から送られてきたある送付状を一部公開されて話題になっているのですが…

どうやらその取引先の担当者は、誤った内容の請求書を送ってしまった様子。

それに気付いて、丁寧に送付状を付けて再送したまでは良かったのですが、その送付状の文面が…

こちら!

出典 https://twitter.com

前略

お世話になっております。

請求書、間違えてしまい申し訳ありますん申し訳ありますんサイドお送りしますので、ご確認よろしくお願いします。

出典 https://twitter.com

これは…(笑)

誤った請求書を送って焦る気持ちは分かりますが、変換ミスや誤字脱字が多すぎでしょ(笑)

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは2万を超えるRT(リツイート)やいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

・疲れてたけど涙が出るほど笑ったw
・まあ、落ち着けww
・こういうのにめっぽう弱い
朝から声出して笑ったw
申し訳ありますんサイドwwwww
・誤字ってる?笑
・やめろwww電車の中で笑った
謝罪が笑罪になってる…
なんか許せそう
これは急いでる感を出すための罠です

などのコメントがたくさん寄せられました。

中にはこんな人からのコメントも…

「はるかぜちゃん」こと春名風花さんからもリプライが!たしかに昔のはるかぜちゃん語みたいかも(笑)

ここまで広まると「ゆゆ」さんも懸念するとおり、もしかすると取引先の担当者の目にもこちらのツイートが届いているかもしれませんが、もしそうなら今頃きっと「ヤバっ!」とか思っているかもしれませんね(笑)

しかも、こうやって記事で取り上げることで、更に拡散されてしまうかもしれません…。

いや、ホント、申し訳ございますん。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら