新年度は入学や就職など、実家を出て一人暮らしを始める人も多いのではないでしょうか。一人暮らしは楽しみですが、女性の場合、防犯面など心配なことも多いですよね。

Twitterユーザーの天城ヨリ子(@amagiyoriko)さんが、「これから一人暮らしする方、気をつけて!」という呼びかけと共に投稿した体験談の漫画が、あまりに恐ろしいのでご紹介します。

一人暮らしの時に本当にあった怖い話

育児アカですが、新生活シーズンなので私が一人暮らししてる時に本当にあった怖い話を・・。この時鍵をかけていなかったらと思うと今でもゾッとします。これから一人暮らしする方は防犯にはほんと気を付けて・・! 

出典 https://twitter.com

お風呂に入ったものの、玄関の鍵を閉めたか心配になってしまった天城さん。落ち着かないので、自宅内だしと無防備な姿で玄関の鍵を確かめに行くことに。

玄関の鍵が閉まっているのを見てホッとしたのもつかの間、ドアノブが下がった状態になっていることに気がつきます。

しかもそのドアノブは、ゆっくりと元の位置へ。誰かが間違えて開けようとしているのなら、鍵を差し込んだり、普通のスピードで音も出るような動かし方でしょう。

この場合、おそらく音が出ないように気をつけながら、玄関の扉が開くかどうか確認していたと思われます。

留守の時より在宅中の侵入の方が怖い!

天城さんの場合、この一件があってからすぐに引っ越したそうですが、もしこの時に玄関の鍵をかけ忘れていたら…と思うと、本当にゾッとします。一人暮らしの部屋のため、外からお風呂に入ってる雰囲気がわかるようで、そのタイミングを狙って侵入しようとしたとも考えられます。

留守中の侵入は物をとられるだけですが、在宅中の侵入の場合は自分に危害が加わるおそれもあり、最悪のケースとしては命に関わる可能性も。むしろ在宅中の侵入の方が怖いといえます。

一人暮らしを始める皆さん、出かける時はもちろん、帰ってからも必ず戸締まりをするようにしてください。

玄関の鍵を開ける時も気をつけて!

これは筆者の体験談なのですが、玄関の鍵を開ける時も周りに怪しい人がいないか確認してから開けて入るようにして欲しいと思います。

実は、筆者が一人暮らししていた時に近所で起きた事件なのですが、電柱の影で一人暮らしの女性の帰宅を待っている不審者がいた事がありました。鍵を開けるタイミングを見て、同時に強引に入室するという手法での犯罪だったようです。他に人が歩いていないような遅い時間など、帰宅する時には周りの様子にも注意して鍵を開けて欲しいと思います。

自意識過剰くらいで丁度いい

この投稿には、同じような体験をした人たちからのコメントも多く寄せられています。つまりこの体験は、珍しいことでも特殊なことでもないのです。

また、一人暮らしの人だけでなく、自宅に母親と小さな子供だけの時など、どんな時も用心してしすぎることは無いと思います。天城さんも他の方からのコメントに対してこう答えています。

やり過ぎレベルで警戒、大事だと思います!自意識過剰位で丁度いいかと(; ̄^ ̄)ニュースで見るような事が自分の身にも…と考えると今でもゾッとします(((´Д`))))

出典 https://twitter.com

日本は治安が良いとはいえ、よからぬ事を考え実行しようとする人はいるもの。ついうっかりで大きな事件に巻き込まれる事のないよう、気をつけて、新生活を思い切り楽しんで下さいね。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら