アメリカに暮らす3歳のゴールデンレトリバー“Oshie”君が見せるあまりにも露骨な

パパが帰ってきた時とママが帰ってきた時の反応の違い(笑)

これが

■凄い温度差だな。同情するよ。
■申し訳ないが笑ってしまった。
■我が家と全く同じだ。注いでいる愛情は私も妻も一緒なのに。

と、海外を中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

画像からもヒシヒシと伝わる温度差。

見ての通り、Oshie君が大好きなのはママ。Oshie君はママが家にいる時はいつもべったり。一瞬たりともママのそばから離れないのだとか。

また、家では、

1位.ママ 2位.Oshie君 3位.パパ

完全にこのような順位が成り立っていると話すパパ。あまりにも違いすぎるそれぞれの反応を見ていきましょう!

~パパが帰ってきた時の反応~

車のエンジン音に気付いたOshie君。窓からチェックするも、パパだと知り…

完全にノーリアクション(笑)

そしてパパは家の中に入るのですが、なんとお出迎え無し…。

これは辛すぎる!

本当に家の中にワンちゃんがいるの?

そう疑いたくなるこの状況。

と、ここでようやくソファーの影からOshie君が!

一応尻尾は振っていますが、その表情は完全に「無」。1ミリたりとも楽しそうじゃありません。

それでも挫けず、明るく振る舞うパパ。なんだか泣けてきますが、Oshie君。知ったことかとこの表情。一体、2人に何があったのでしょうか?(笑)

一緒に遊ぶはずだったのに、何処かへ行ったきり、戻ってこなくなったOshie君。

これは…見ているコチラ側も辛くなりますよね(笑)

~ママが帰ってきた時の反応~

コチラはママが帰ってきた時のリアクション。すでに、扉を蹴破りそうですが…(笑)

扉が開くと同時に

ピョ~ン!

信じられないほどの、足取りの軽さを見せるOshie君。

そして、一目散にママの下へ!

「ママ!会いたかったよ!!!」

大興奮のOshie君。

これぞ3歳のワンちゃんの姿!パパと一緒にいる時とはまるで別犬ですね。

ママの荷物を運ぶお手伝いをするOshie君。その表情はとっても嬉しそう。

「あれ?ママどこ行った!?」

「こっち、こっち!」

あまりのはしゃぎっぷりに、きっと撮影しながら涙しているに違いない旦那さん(笑)

では、ビックリするほど露骨な反応を見せるOshie君をどうぞご覧下さい!

出典 YouTube

これは泣ける!

■全く同じ境遇で泣いた。
■ここまで露骨だとさすがに辛いけど、とにかく愛情を注ぐのみだ。
■Oshie君は男の子だろ。だから、きっと女性が好きなんだよ。(笑)

コメント欄に寄せられていた同情の声。どのような経緯があってこのような格差が生まれてしまったのかはわかりませんが、あまりにも露骨すぎる反応の違い。これは関係の修復にまだまだ時間がかかりそうですね。

愛情を注ぎ続ければ…いつかはパパにも振り向く?

これからも意気消沈せずパパ、Oshie君に全力で愛情を注いで欲しいです。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら