超ネガティブモデルとして人気を博する栗原類

イギリス人とのハーフという整った顔立ちと、抜群のスタイルを武器にファッション誌「MEN'S NON-NO」のモデルなどで活躍する栗原類さん。

毎年のようにパリコレにも出演するなど、日本を代表して活躍するトップモデルの1人として知られています。

一方、暗い性格で、どんなことでもネガティブに考えてしまうという“ネガティブキャラ”でも注目を集め、数々のバラエティー番組にも出演するなど、タレントとしても活躍中。

Perfumeのっちみたい!?驚きのヘアスタイルが話題

そんな栗原さんといえば、ふわふわのウェーブがかかったロングヘアがトレードマークです。

しかしそんな彼が先日、自身のインスタで驚きのヘアスタイルを披露し話題を呼んでいます。

その姿というのが…

こちら!

なんと、フワフワのロン毛が超ストレートのボブに。一瞬、彼だと気づかないくらいの変貌ぶりです。同じくワンレンボブのヘアスタイルがトレードマークとなっているPerfumeののっちこと大本彩乃さんを意識してか、彼が「#のっちじゃない」とのコメントを寄せていたこともあり、ファンからは
「のっちwwwwww」
「のっちにみえた(笑)」
とのコメントが相次いだほか、
「普通に女の子に見えます」
「一瞬女性かと!」
など、美形な彼の顔立ちがより際立ち、女性らしく見えたとの声も多く寄せられていました。

話題作への出演をオーディションで勝ち取る本気度

今回、彼がボブスタイルにイメチェンした理由は、5月から上演される舞台「春のめざめ」で主要キャスト役に大抜擢されたからだったんです。

ドイツの劇作家、フランク・ヴェデキント作の同名小説が題材となっている同作は、性に目覚める少年たちの葛藤をセンセーショナルに描いた話題作。
そして、この度日本初公演を迎える同作の主要キャスト役を、栗原さんはオーディションで見事に勝ち取っていたのだそうです。

“思春期に抱く葛藤”という、彼のもつ雰囲気にぴったりな役どころなだけに、その才能と魅力をさらに輝かせる作品となりそうですね。

発達障害を乗り越えて輝き続ける姿が素敵!

栗原さんといえば、2015年に幼少期に発達障害の一種である注意欠陥障害と診断されていたことを告白して話題を呼びましたよね。

大人になった今でも、「普通の人よりもできないことがたくさんある」と明かす彼ですが、「できることを伸ばす」を信念に掲げて常に寄り添ってくれたお母さんの影響もあり、今ではモデルやタレント、俳優のほか文筆業にもチャレンジするなど、眩いばかりの活躍を続けています。

これからも、そんな彼が魅せる数々のチャレンジには期待したいですね。
応援しています。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら