記事提供:Techinsight

タレントの安めぐみが、ブログやInstagramでの長女の顔出しを4月から控えることを発表した。

お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえも、1日のブログで長男の顔出しをこの日をもって最後にすることを明かしていた。こうした決断に、ファンは母親としての理解を示しつつも「寂しくなりますね」と残念そうだ。

4月1日の『安めぐみ yasu_megumi_official Instagram』で公開されたのは、先月2歳になったばかりの詩歌(うた)ちゃんと安めぐみのツーショットだ。

これまで東貴博(Take2)のブログにも愛娘の写真が多々投稿され、ファンは夫妻のブログやInstagramで詩歌ちゃんの成長をまるで親戚のように見守ってきた。

安はこの日のInstagramで「主人と話して今月から娘の顔出しは控えていこうとなりました」「変わらず娘の成長の日々を綴っていきます」と報告している。4月からの詩歌ちゃんは、後ろ姿やスタンプで顔を隠した写真が多くなりそうだ。

この発表に「さみしい気はしますがスクスク成長される事を願っています」「これから見れなくなるのは悲しいけど…安さんの気持ちすごく分かります!」「女の子だから心配ですよね~」とフォロワーも夫妻の心情を察している。

詩歌ちゃんと同学年で「ため息でるくらい可愛い」と評判だった、チャイルド・ボディ・セラピストでモデル・蛯原友里の双子の妹・蛯原英里さんのひとり娘も、2歳半を迎えた今年2月からブログへの顔出しを控えている。

これまでにも幼児教室や小学校へ通うことをきっかけに、我が子の顔出しをやめる芸能人ママは多い。SNSなどに子供の写真を載せるリスクは有名人ばかりではないと言われ、こうした動きは広がっているようだ。

権利侵害申告はこちら