疲れて家に帰ってくるサラリーマンやOL、学生のみなさんの中には、「お風呂入るの面倒だな…」と思っている方も多いかもしれません。

たしかに疲れているときにお風呂に入るのって、つい億劫(おっくう)になってしまいますよね…。

そんな面倒くさがりの方に、是非知ってもらいたい名言があります。

その名言は、Twitterユーザーの「雨寂れ」さん(@amesabire)が、昔誰かにリプライで言われた言葉なのだそうですが…

お風呂入るのは面倒だけど、出た後に『面倒くさかったな』と思うことは無い

出典 https://twitter.com

なるほど…たしかに…!

たしかに疲れていても実際になんだかんだ言ってお風呂に入ることが多いですが、その後に“面倒くさかったな”と思ったことはないかもしれません…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらの名言は44,000を超えるRT(リツイート)や、6万近いいいねがされるほど話題となり、見た人たちからはこんなコメントが寄せられています。

確かに…
・激しく共感!
本当そうですね
・わかる
目から鱗だわ
これはイイね
今まさに救われたに行く」もこれに当てはまる
これからこう考えよう
・恋愛もおんなじだと思う。あったまるところもさ
私はお風呂大好きですが、嫌いな人に届くと良いな

中には「やっぱり面倒くさいと思う」といった類のコメントや、「出た後に髪を乾かすのが面倒」という女性特有の意見なんかもありましたが、とはいえやはりお風呂に入ると疲れが取れるということもあるので、「お風呂入るの面倒だな…」と思った時は是非この名言を思い出してほしいなと思います。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら