どんな経緯かは分かりませんが(仕事関係の付き合いが多いのかな?)、若い女性とオジサン(何歳からを“オジサン”と呼ぶのかは置いておきましょう…)が、LINEやTwitterなどでやり取りをすることがあったとして…

一体どんなメッセージが送られてくるのか気になりませんか?

そんなオジサンの送っている(であろう)メッセージを、イラストレーターの「すれみ」さん(@_Smitter2)が、『オジサンになりきろう講座』として解説してくれているツイートが話題になっています。

『オジサンになりきろう講座』

こちらの講座を受ける(読む)と、最後にはオジサンになりきって文章が作れるようになるので、是非チャレンジしてみてくださいね!

出典 https://twitter.com

なるほど。まずは「オジサンの文」のイメージを掴んで特徴を知るわけですね。

1.返信がなくてもメッセージを送る

2.やたらとご飯に誘う

3.褒めが絶妙にキモい

4.名前はちゃん付け。なのに突然よびすて

5.長い

6.聞かれてないけど自分の事を言う

出典 https://twitter.com

後は、「ポジティブ」「ちょっとキザ」「優しい」「漢字を使う」「本気か冗談か分かん事言う」などがあるそうです…。

出典 https://twitter.com

「オジサンの文」にはいくつかのタイプがあるようですね。

1.絵文字乱用オジサン

2.顔文字乱用オジサン

3.句読点オジサン

4.若作りオジサン

出典 https://twitter.com

「絵文字乱用オジサン」は“その辺のオジサンよりケータイ使えるぜ!”ってタイプなんですね。そして連絡がマメだと。こんなタイプ見たことあるな…。

そして「顔文字乱用オジサン」は、相手がイラっとするような顔文字を使いがちだとか。でもきっとオジサン自身は相手がイラっとしてるなんて思っていないはず…。

「句読点オジサン」はシンプルですね。ただシンプルがゆえに表情が分からなくてコワイのが特徴。たまにカッコイイこと言うのが尚更コワイとか言われちゃうと辛いですね…。

そして最後は「若作りオジサン」。一人称は「オレ」かぁ…。

出典 https://twitter.com

最後は定型文を基にして、実際に「オジサンの文」を作ってみましょう!

さぁみなさんもどうぞ!!

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらの『オジサンになりきろう講座』ツイートにはたくさんの反響があり、4万前後のRT(リツイート)やいいねがされるほど話題となりました。見た人たちからは…

あるあるすぎて…
・いやまじ凄い。笑
めっちゃおもろい!
その通りすぎてwwwwww
お父さんのメール思い出したわ(;・ω・)
おじさんからの連絡がまさにこれ
バイト先の店長からのラインと当てはまりすぎて笑う
・気をつけよう
逆にこれ見ておっさんにならないようにしないとな
俺、オジサンだな

などの声がたくさん寄せられています。

更に、実際に学んだことを活かしたリプライもたくさん投稿されているので、是非チェックしてみてくださいね!

楽しいイラストツイートがたくさん!

「すれみ」さんのTwitterアカウントでは、過去にもご紹介したように、『女子の体型に対する男女の意見』や『女子力BINGO』など、楽しいイラストツイートがたくさんあるので、その中の一部をご紹介しますね。

毎日がプレミアムフライデー。

人気の“あるある”シリーズ。

「やっぱり聞きとれない」がツボです(笑)

まぁたしかにそうだ…。

分かります!(笑)

どれもつい笑ってしまいます…(笑)

もっと見たいという方は、是非「すれみ」さんのTwitterアカウントをチェックしてみてくださいね!

関連記事

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら