抜群の演技力でカメレオン俳優と評される菅田将暉

若手とは思えない抜群の存在感と演技力を武器に、数々の映画やドラマで活躍を続ける人気俳優の菅田将暉さん。

今年は大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)に出演するほか、主演を含む映画4作が公開になり、さらに多数の企業CMにも出演していることから、メディアで見かけない日はないと言っても過言ではないほどの活躍を続けています。

役作りのため銀髪にイメチェン!

そんな菅田さんが先日自身のツイッターを更新し、驚きの髪色にイメチェンしていたことを報告しました。

その姿が、こちら!!

なんと、見るも鮮やかな銀髪に!!

実はこれ、現在撮影真っ最中の主演映画「火花」での役作りのためだったんです。
普段は黒髪がトレードマークとなっている彼ですが、意外にも銀髪もクールで様になっていますよね。

ファンからも
「素敵!にあってます!!」
「本当、何でも似合うね」
「惚れました」
など、数多くの絶賛コメントが寄せられています。

銀髪だけじゃない!菅田将暉の本気の役作りがやばい!!

これまで、数々の役柄を見事に演じきって若手を代表する実力派俳優としてその名を轟かせている菅田さん。

それだけに、これまで彼の役作りは想像を絶するほどハードなものも少なくありません。

美男子になるため、筋肉を落とす

出典 https://www.amazon.co.jp

映画「海月姫」に出演した際は、女装男子という役柄を演じるためにわざと筋肉を落とし、骨盤矯正に通うなどの努力を重ねて女性のような細身の体になる努力を重ねていたそう。

全身の毛をツルツルに!

4月29日に公開を迎える映画「帝一の國」では、ふんどし姿を披露するために顔から下の全身の毛を剃ってツルツルに!
その後しばらくは、生えかけのチクチクとした痒みに悩まされることになったんだとか…。

頭皮を痛めつけるほどのカラーリングも

映画「暗殺教室」では、綺麗な赤髪をキープするために、撮影中幾度となく美容院に通い、カラーリングを重ねていたのだとか。
クランクアップの報告とともに、自身のキューティクルにも労いの言葉をかけてしまうほど、頭皮への負担は相当なものだったようです。

本気の役作りが生み出す演技は必見

どんなにハードな役作りであろうとも、役者根性で見事にやってのけ続けている菅田さん。その裏には、「完璧な役作りによって自分を安心させられるから」という俳優ならではの葛藤も隠されているようです。

誰もが認める演技力を持ちながらも、役のキャラクターに近づくための努力を怠らない姿は本当に立派ですよね。

今後も、彼の活躍には注目したいです。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら