記事提供:おたぽる

紗栄子公式インスタグラムより。

23日、モデルで女優の紗栄子が自身のインスタグラムに、専属モデルを務めている女性ファッション誌「sweet」(宝島社)の特集記事で披露した、春物の服を着た姿をアップ。

ピンク色のチェック柄の長袖のトップスは露出が控えめなのだが、下はピンク色のブルマのようなボトムスを穿いているため、「ヒップラインと太腿がセクシーすぎる!」「四つん這いポーズを是非!」などと、ファンを興奮させた。

「春物のコーディネート特集ということで、『ブルマじゃ街は歩けないよ』というツッコミがありつつも、見事なスタイルで反響を呼んでいました。

元々はグラビアアイドルとして活躍していただけに、デビュー時から豊満なボディには定評があった紗栄子ですが、最近ではくっきりとしたメリハリボディになったと評判。

今月初旬には、『sweet』のハワイロケでのビキニ姿を頻繁にアップしていたのですが、胸の谷間、美くびれ、薄っすらと縦に線が入った腹筋、美脚を見たファンからは、『写真集発売して!』『10代20代のグラドルにも負けてない!』などと絶賛する声が相次いでいました」(芸能関係者)

2児の母親であり、ファッションサイト『ZOZOTOWN』運営会社『スタートトゥデイ』社長、前澤友作とは結婚秒読みがウワサされるなど、女性としての幸せを独り占めしている感もある紗栄子

昨年11月に行われた誕生日パーティーに関しては、「庶民感覚では考えられないほどに豪華」「さすがセレブ」などと、庶民離れしたスタイルに話題が集まった。

「昨年の11月16日に30歳の誕生日を迎えた紗栄子は、インスタグラムに、『20代でやり残したこと。「もじもじくんの格好(キョンキョンみたいに耳出し)で、ローション滑り台でケーキ突入」。これ、真剣にやりたかったんです』と書き込み、全身黒タイツ姿をアップ。

SNS上で、実際にローションまみれの滑り台をすべり、巨大なケーキに突っ込んで、友人らからパイ投げされている動画が披露され、『バラエティ番組でやることを個人でやるとは!』『俺がセーターを買った金の一部がパイに代わっているのか?』などと、ネット上を騒然とさせていました。

また今回、豪勢な誕生日パーティーを見せたことで、『こうなると来年も楽しみだな』と、期待する声も寄せられているようです」(同)

前夫であるダルビッシュ有は昨年、元レスリング世界王者の山本聖子との入籍を発表し、今月には第2子が誕生したことを発表するなど、幸せそうな様子が見てとれる。紗栄子も負けじと、年内にはゴールインとなるのだろうか。

権利侵害申告はこちら