「絶対に目を離したら駄目よ!」

ママから幾度となく忠告されていたにも関わらず、ゲームセンターでほんの一瞬、子供から目を離してしまったパパ。

その結果…

パパ。前代未聞、衝撃の光景を目の当たりにするのでした!(笑)

たった数十秒、目を離してしまったばっかりに、救急隊員を呼ぶ羽目になってしまったのは…アイルランド南部ティペラリー州に暮らすDamien Murphyさん。

ちなみに、↑コチラがとんでもないことをやらかしてしまった三歳の息子“Jamie”君。(笑)最高の笑顔ですが、パパ曰く、Jamie君はとってもやんちゃで、同じ場所に数秒たりともいないワンパクすぎる男の子なのだとか。

店員さんも3度見!?パパが見た信じられない光景とは…。

近所のゲームセンターにやってきたDamienさんとJamie君。なお、最初こそ、ママからの忠告をしっかりと守るDamienさんだったのですが、ワンパクすぎるJamie君は、パパを振り切り、一瞬でどこかへ!

「あれ?Jamieどこ行った?」

ゲームセンター内を探すパパ。しかし、Jamie君は見つかりません。

その後も、探し続けるのですが、見つからないJamie君。そして、UFOキャッチャーの前を通りかかった時、突如、Damienさんの目に…衝撃の光景が!

Jamie!?うっ、嘘だろっ!!!

パパが見た衝撃の光景。それは、UFOキャッチャーの景品のようになってしまったJamie君の姿。

これは焦る!(笑)

「ぬいぐるみが欲しかったんだ!」

そう語ったかどうかはわかりませんが(笑)、ゲームセンターのスタッフも初めて見たという…衝撃の光景。この後、スタッフによって救出を試みたそうですが、上手くいかず、救急隊員を呼ぶことに!

驚くほど小さな景品取り出し口。

そりゃ、ここから子供が入るだなんて、ゲームセンター側も想定外ですよね。

パパは誰よりも冷静だった!?

実はパパ。慌てるスタッフをよそに

「Jamieならありえる」

と思っていたのだそうで、発見した際は驚いたものの、この場にいる誰よりも冷静にいたのだとか。(笑)

「パパ!ぬいぐるみを2個GETしたよ!」

無邪気な表情を浮かべるJamie君。なお、救急隊員到着後、すぐに救出作戦が行われ、約10分後、無事にJamie君。UFOキャッチャー内から救出されたとのことです。

では、衝撃の一部始終。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

パパ「Jamie。お前ってヤツは…。」

店員さんに貰ったのか、お気に入りのぬいぐるみを手に満面の笑みを浮かべるJamie君。SNSには

■ワンパクってレベルじゃない!
■是が非でも“ぬいぐるみ”が欲しかったんだろうね。(笑)
■パパ、よく冷静でいられるわね。私だったらきっと腰抜かすわ。
子供ってありえない事を平然とやってのけるからね。とは言え、これは凄いわ。

等、たくさんの声が寄せられていました。

救急隊員も「初めて見た!」という前代未聞のハプニング。これは、Damien家はもちろんのこと、このゲームセンターでも未来永劫語り継がれる伝説となったに違いありませんね。(笑)

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら