誰かが言った何気ない一言。言った本人はとっくの昔に忘れているのに、言われた方はずっとそのことを覚えている…。

そんな話を聞いたこと、体験したことはありませんか?

Twitterユーザー「屈強な黒人男性ちゃん」さん(@999Aeromarine)のお母様もそのような体験をされていました…。

お母様は歌を歌わない方なのですが、口ずさんでいるのすら聞いたことがないということで、あるとき気になった「屈強な黒人男性ちゃん」さんがお母様に“なんで歌わないのか”を聞いてみたところ…

「昔友達に音痴だって笑われてそれがトラウマで歌わなくなった」

出典 https://twitter.com

こんな言葉が返ってきたそうです…。

何十年も前に言われた一言がトラウマになり、それ以来ずっと歌を歌わなくなるなんて…。相手はおそらくそんなことを言ったことなんて覚えていないでしょう…。

「屈強な黒人男性ちゃん」さんの仰る通り、言葉って本当に凶器にもなるんだなと考えさせられました…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートはたくさんの人の反響を呼び、24,000を超えるRT(リツイート)やいいねがされるほど話題になりました。見た人たちからは…

・気持ちが凄く分かります
・めっちゃ分かる…
「言葉は凶器」ってその通りだよね
傷つける側っていつもそう
・本当に言葉ってこわいですよね
言葉は怖い、言われた方は一生覚えてる
これはもう「呪い」ではないでしょうか
言葉は使い方次第で言刃になりますからね

などの様々なコメントが寄せられています。

言った方は覚えていなくても、言われた方はずっと覚えている…。良い言葉も悪い言葉も…言葉ってそういうものなのかもしれませんね。

自分の発する言葉には責任を持つようにしたいと思います。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら