記事提供:女子SPA!

パリに暮らし始めて10年以上経ったという、フリーアナウンサー・中村江里子さんの住まい。

パリは賃貸住宅でもかなり大規模な改装が可能なので、これまでも壁を塗ったり模様替えを行なっていたとのことですが、ここにきて水まわりの問題が勃発!これを機会に思い切って大改装を行ったそうです。

その一番のポイントがキッチン。全体のデザインは夫婦で考えて、シンクや収納部分には大好きな「イケア」のカスタムメイドキッチンを導入。壁やレンジ前のタイルの色はサンプルを買ってきて実際に塗ってみたり、配色を考えて並べてみたりしたそうです。

◆欧米のモダンテイストが魅力!日本で買えるキッチン雑貨

そうして出来上がったのが、赤・白・青のフランスカラーにビタミンカラーのオレンジとグリーンをきかせた楽しいキッチン(上の写真)。

ライフスタイルマガジン『セゾン・ド・エリコ Vol.6』では、江里子さんの愛用のパリの雑貨店をリポートしています。なかでも、「イケア」や「ザラ」の商品は日本でも購入できるものがたくさん。

そこで、日本のこの2つのお店と、もう1つ欧米風のノスタルジックなデザインの商品が揃う人気のお店を訪ねてみました。

◆イケア

便利なグッズがあればお料理するのが楽しくなる

パリの江里子さんの自宅で愛用しているものが、早速見つかる日本のイケア。イケアのキッチングッズはその利便性に加えて、長く使える良さもあります。ところどころに施されたちょっとしたアイデアや遊び心もうれしい!

【写真】はコチラ

天然素材の竹製トングと、調理中の中が見えるフライパンの蓋は、江里子さんも愛用中。

【写真】はコチラ

このほか、立てて置いておけるので水切りがいい食器洗いのブラシやデザインがキュートな野菜の保存袋、若いママたちに人気のジッパー付きのカラフルなプラスチック袋も見逃せないアイテムです。

イケア(Ikea)

◆ザラホーム(ZARA HOME)

デザイン性にあふれる食器は手頃な価格でゴージャスな気分に

【写真】はコチラ

「ザラホーム」はスペイン発だけあって、ナプキンリングなどヨーロッパのライフスタイルが気軽に取り入れられるグッズが魅力。

ゴージャスなデザインなのに価格は手頃で、豊富なグラス類などはホームパーティにも重宝する品揃えです。お店のおしゃれなディスプレイを真似して、家の食卓を整えたくなります。

【写真】はコチラ

江里子さんがパリの自宅で使っているカラフルな「ターンアースンウェア」のプレートは色のバリエーションが多いので、家族それぞれの好きな色を揃えても素敵そう!

真っ白のゴブレットやカトラリー類、鍋つかみやテーブルナプキンも色や柄が充実しています。

ザラホーム(ZARA HOME)

◆ダルトン 自由が丘

どこか懐かしさを感じるレトロなデザインに魅かれる

【写真】はコチラ

シンプルで機能的、でもデザインはアンティーク・レトロ…と、キッチンに彩りを添えてくれるグッズが揃っています。国内のメーカーですが、店内は海外のお店にいるような気分になるおしゃれな雰囲気。

お店にはコーヒースタンドもあるので、迷ったら、ひと休みして買い物構想を練るのも良さそう!

置いておくだけでキッチンがアーリーアメリカンになる看板商品の大小さまざまなスケールをはじめ、アウトドアでも活躍する鋳鉄のかっこいい鍋や、木製のワインラックなどキッチンをセンス良く整える雑貨が揃っています。

ダルトン 自由が丘(DULTON JIYUGAOKA)

※営業日や時間、商品は取材時と変わることがあります。訪れる際はご自身でご確認ください。

女子SPA!のおすすめ記事】

権利侵害申告はこちら