リラックスや安らぎを与えることを目的とした癒しの施設「スパ」。ストレス社会で生きる人々には、今や欠かせない存在となっています。

そんな中、世界で一番美しい街ともいわれる西オーストラリアの州都「パース」に、なんと赤ちゃん専用のスパ「Baby Spa」が誕生!これが「幸せそう!」「めっちゃ可愛い!」と、海外を中心に話題となっているので紹介したいと思います。

生まれてまだ数ヶ月ほどしか経っていないのに…

完全に癒されまくりの赤ちゃんたち(笑)

ちなみに首に付けている紫の器具は「Bubby」と呼ばれるもので、この器具によって赤ちゃんたちは浮遊。まるでママのお腹の中(羊水)にいるような感覚でリラックスする事が出来るのだとか。

また、「bubby」は腕と脚に動きの自由を与え、身体的、感情的、精神的な発達を促進。さらに、感覚を刺激することでバランス感覚を掴んだり、快眠を促したりする効果などもあるのだそうです。

日本では「スイマーバ(うきわ型スポーツ知育用具)」が有名ですね。

生後2ヶ月から6ヶ月までの赤ちゃんに高度な水治療法とマッサージを提供している「Baby Spa Perth」。最も人気のコースは

「bubby」フローティング(10分~30分)&マッサージ

1時間コースだそうです。

腰の辺りをモミモミされる赤ちゃん。なんとも気持ちよさそう(笑)

「あ~そこそこ!」

って声が聞こえてきそうですね(笑)

高級グレープシードオイルを全身に塗られて、さらにツルツルの肌となった赤ちゃん。肌、潤いまくり!

なお、この施設。両親も自由に見学する事が可能!これが非常に人気なのだそうです。

お風呂にプカプカと浮かび、幸せそうな表情を見せる赤ちゃんたち。たとえ夜泣きで一睡もしていなくても、この表情を見ればパパやママの疲れも一瞬で吹き飛びそうですね(笑)

オーストラリア以外にも、イギリス、スペイン、南アフリカなどにも店を構えているという「Baby Spa」。また、アメリカ、テキサス州ヒューストンにも、同じような赤ちゃん専用のスパが存在しており、現在世界中で続々と「ベビースパ」がオープンしているとのことです。

「赤ちゃんと一緒にスパを受けたい!」

そんな要望もたくさん届いているそうですが、現在のところは赤ちゃんのみ。今後は検討はしていくとのことです。

気になるお値段は、グループセッション(団体)で

1時間 64オーストラリアドル(約5400円)

プライベートセッション(個室)では

1時間 250オーストラリアドル(約21000円)

となっていました。

※金額は2017年3月23日のレートで表記

「やべ~。気持ち良すぎて寝ちゃいそう」

プロによるマッサージを受け、夢の中へと誘われる赤ちゃん。疲れやストレスなんて皆無のように見える赤ちゃんですが、実は赤ちゃん。疲れやストレスが結構溜まっているのかもしれませんね(笑)

これから続々と増えていきそうなベビースパ。興味を持った方は「Baby Spa Perth」公式インスタグラムを覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら