「トゥギャザーしようぜ!」でお馴染みのルー大柴さん。英語と日本語を混ぜて話す「ルー語」という独特な口調が人気です。過去にはAndroid™端末用カメラアプリ「ルー大柴のCameraでLet's TOGETHER」というアプリがリリースされたほどです。

ルーさんは2008年9月からブログをスタートされているのですが、実は当時からルー語でブログを更新されています。そんなブログには、ルーさんの若かりし頃の写真から、茶人としてお茶を学ぶ真剣な姿まで幅広く載っています。今回は、ルー語を使った日々のブログをまとめてみました。

藪からスティックにプレゼント

スコッチグレインエキュート上野店さんでバイ(買う)した、ブラック&レッドのパンダシューズを、よくジョブ(仕事)でウェア(履く)しています

嬉しさにアズスーナズ履く。レッドパンダシューズ

ジ・アザー・デイ、スコッチグレイン・エキュート・上野店店長・石田さんから、レッドのパンダシューズがセンド(送る)されました。

マネージャーさんはお小遣いハズバンド

マネージャー増田です。
先日上野駅構内にある、スコッチグレインエキュート上野店さんでオーダーした、ブルーのパンダシューズ(愛称ソラと言うそうです)が、マイハウスへ届きました

マネージャーの増田さんがブログを更新することもあります。

サンシャインをバスクする露天風呂

サンデイ(日曜日)のトゥデイ、マイハウスからウォーキング(徒歩)で30セカンズ(秒)にある、『湯けむりの庄』さんにGO、モーニング風呂(朝風呂)をエンジョイしました

スノーだるまくんとトゥギャザー

イエスタデイは大雪。ハウスのバルコニーにもメニー(たくさん)積もったので、スノー(雪)かきをしました

パークのニアーにリブするじゅんちゃんとトイレをクリーニング

ジ・アザー・デイ(先日)、アフター・ア・ロング・タイム(久しぶり)に、パークのトイレをクリーニングしました。

スプリングに舞うピンクのショール

ジ・アザー・デイ、エープリル14日からマンス(月)に一度出演するNHKラジオ、『wktk(ワクテカ)ラヂオ学園サンデー』の打ち合わせをオフィス(事務所:Carino)で行いました。

「ルー語」のブログは読み慣れるのに少し時間がかかる気がしますが、丁寧に翻訳も入っていますし、一度読み出すとクセになりそうですね。自分でもルー語をユーズしてブログをライトしたくなったあなたは、もう立派なルーマニア。今後もルーさんのブログをしっかりとチェックしましょう。

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス