愛知県のほぼ中央に位置する内陸部の都市であり、愛知県では8番目の人口を有する「安城市」が3月15日、歌あり、ダンスあり、ゾンビあり(笑)のエンターテインメント自治体PRムービー「JANG DA-RA RING(じゃんだらりん)」を公開。これが

■安城市どうしたw
■こういうの好き
■安城のPR動画。驚きと嬉しさがある。笑

と、ネットを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

いつまでも健やかでいること。そして、幸せを実感できること。

市が掲げる「健幸(ケンサチ)」をコンセプトに、ゾンビを使って安城市の素晴らしさを伝えようという前代未聞のこのPR動画。公開後、瞬く間に拡散され、YouTube急上昇ランキングではなんと2位に輝くなど、現在各方面から注目を集めています。

日本一可愛い女子高生がゾンビに!

健康はどこなの?どこにあるの?

健康を求め、彷徨い歩く女子高生ゾンビ。実はこの女子高生ゾンビ。なんと「女子高生ミスコン2015-2016(応募総数64万人)」でグランプリに輝き、人気番組「テラスハウス」にも出演した“りこぴん”こと永井理子さん。(安城市出身)

※ゾンビが登場する自治体PR映像は、これが初だそうです。

とんでもない姿となってしまった女子高生ゾンビ「りこぴん」。助けを求め、安城市役所に!

そこに現れたのは…神谷学市長。ここから、安城市の怒涛のPRが開始!(笑)

■地域の健康を支える基幹病院「安城厚生病院」
■日本のデンマークとうたわれている「田園」
■郷土の偉人“石川丈山”の詩仙堂を再現した「丈山苑」

そして、世界記録にも認定された「願いごと短冊」も登場!

「健康になれますように」

というゾンビの切実なメッセージ。これは、なかなかのぶっ飛びっぷりですね。

踊っているうちに、どんどん健康を取り戻していく「りこぴん」。

健康度は50%まで回復!

その後も

■市を横断するサイクリングロード「明治用水緑道」
■安城産業文化公園「デンパーク」
■中心市街地拠点施設「アンフォーレ」

を紹介しながら、歌って踊る「りこぴん」。

ちなみにこのダンス。振付は、きゃりーぱみゅぱみゅ「PON PON PON」、サカナクション「新宝島」、SEKAI NO OWARI「Hey Ho」などを担当した「振付稼業air:man(ふりつけかぎょうエアーマン)」。

作詞は大原櫻子「Realize」などを手掛けた坂井竜二氏。作曲はAKB48「イチニノサン」などを手掛けた村井大氏。歌い手はフジテレビ「ハモネプ2015」で優勝した経歴を持つ地元シンガー・伊藤ゆり氏を起用。また、映像監督は映像界の異端児、渋江修平氏だそうです。これは、豪華すぎる!

そして、とうとう健康度100%になった「りこぴん」。安城市の健康パワー恐るべしですね。(笑)

では、現在話題沸騰中の「JANG DA-RA RING(じゃんだらりん) 」をどうぞご覧下さい!

出典 YouTube

市民1000人が参加したダンスシーンは圧巻!

豪華キャスト、クリエイター陣で制作された「JANG DA-RA RING(じゃんだらりん)」。これはYouTubeの急上昇ランキングで2位に輝いたというのも頷けますよね。

※「じゃんだらりん」は、三河弁の特徴的な語尾とのこと。

健康になりすぎて更なる進化を遂げようとしている「りこぴん」。続きが気になって仕方がないのは私だけでしょうか?(笑)

年々、過激になっていく自治体PR動画。これからも大注目ですね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら