生活に役立つ情報を日々発信しているWebメディア「5-Minute Crafts」が公開した…

プラスチックフックを使ったライフハック

これが

■凄い!目から鱗!
■感動の活用法!!! 全部やりたいすごい!
■ちょっと100均行ってくる!

等、SNSを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

公開されるやいなや、たった1週間ほどで1600万回再生!13万件もシェアされたこの動画。なお、Twitterでも話題となっており、お気に入りは11万オーバー!ライフハック系動画としては久しぶりのBIG HITとなっているのですが、それもそのはず。紹介されているライフハックはどれも、驚くほど使い勝手が良く、目から鱗的なライフハックばかり!これは覚えておいて損はありませんよ!

プラスチックフックって…こんな使い方があったのか!

まずはコチラ!ゴミ箱に被せたビニール袋。「空き缶」や「重いゴミ」を入れてしまうと…

よく、こんな感じで残念な事になってしまいますよね。

そんな時は、ゴミ箱の横に

プラスチックフックを2ヵ所装着するだけ!

左右バランス良く、プラスチックフックを固定し、あとは、紐、及び、持ち手部分を引っ掛けるだけで

重いゴミを入れても残念な事にならない仕様に!

↑のような“紐付きゴミ袋”は、なかなか日本では見つける事が出来ませんが、“持ち手”は、ほとんどのゴミ袋に付いているので、これならすぐに活用出来るのではないでしょうか?

次はお風呂場で使えるライフハック!

プラスチックフックを壁に3カ所。このように固定します。そして、この3カ所の隙間に、防水ケースに入れたスマホやiPad。携帯テレビを挟み込めば…

瞬時に壁掛けTV仕様に!

これならシャワー中も、ネットやTVを観る事が出来ますよね。試合観戦などにもバッチリ!

※動画では通常タイプのプラスチックフックを使用していますが、水場での使用の場合、不慮の落下を防ぐ為にも、吸盤タイプ仕様のプラスチックフックを使う事をオススメ致します。

お次は、キッチンで使えるライフハック!

フライパンや鍋が収納されている箇所のドアに…

引っ掛ける部分が長いタイプのフックを2個、横向きに固定。そして、通常タイプのフックを下に1個取り付けます。

こんな感じで取り付ければOK!

あとはプラスチックフックの隙間に、フライパンや鍋の蓋をスライドしながら入れ込めば、意外に邪魔になる蓋たちの…収納スペースが完成です!

※ホームセンターには粘着力の強いプラスチックフックがたくさん売っています。100円ショップのプラスチックフックでは粘着力が心配!という方、また、ガラス系のモノを固定したい!という方は、是非、ソチラのプラスチックフックを使って下さいね!

個人的に気に入ったのがコチラ!(笑)

電源の横に2個、プラスチックフックを固定。その上に

スマホを乗せれば…

もう、充電中、誤って踏んでしまうような事もありませんね。(笑)

まさかの使い方も!

プラスチックフックの固定は縦 or 横。そんな概念を払拭すると、なんと、プラスチックフック!

歯ブラシ置きに変身!

この発想、なかった方も多いのでは?

最後は、今すぐにでも使いたくなるライフハック!まず、横に向けてプラスチックフックを1個、固定します。

そして、サランラップやアルミホイルの箱、横側をフックに押し当て(突き刺し)

逆側からも、プラスチックフックを使って挟み込み、しっかりと固定!

たったこれだけでサランラップホルダー、アルミホイルホルダーの完成です。

箱の両側にちょっとした穴をあけると固定も楽。これは絶対に大活躍必至ですよね。

■どれも素晴らしい!
■ブラボー!これは凄いよ!
■少しのお金でチャレンジ出来るのが素敵!
■プラスチックフックを斜めにして使うというのは目から鱗だった!
■さっそく活用させてもらったよ!良い情報をありがとう!

等、たくさんの称賛コメントが寄せられていた…このライフハック。是非、生活にお役立て下さいね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら