東京タワーに代わる新タワーとして建設された東京都墨田区にある電波塔『東京スカイツリー』は、新たな観光スポットとして親しまれています。

ライトアップや上空からなど、様々な構図で撮影されている東京スカイツリーですが、2017年3月13日(月)の夜に撮影された姿は、いつもとは一味違いました。

その様子を、プラネタリウム映像クリエーター兼CG作家のKAGAYAさんが、自身のTwitterアカウント(@kagaya_work)に公開されて話題になっています。

その様子は、KAGAYAさんが「今夜のスカイツリーは一味違う」とコメントされている通り、たしかに一味違いました…。

その写真が…

こちら!

出典 https://twitter.com

なんだこのド迫力は…!!

ライトアップされた東京スカイツリーに雲がかかり、まるでファンタジー映画やRPGに登場する魔塔のような…。ラスボス感ハンパないですね…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらの圧巻の写真は、12,000以上のRT(リツイート)や、22,000を超えるいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

・すげーーー!!!
・良い聳え立ちっぷりだな
・すげーラスボス感
・あの頂上にラスボスがいる
ラストダンジョン感すごい
魔界の扉が開きそう
・絶対上にカリン様がいる
・何かが召喚されてそうですね…笑
白い巨塔!!
冷蔵庫から出したてのホームランバー

などの声がたくさん寄せられました。

こんなタイムラプス映像も!

これまた圧巻ですね…。

その他にも素敵な写真がたくさん!

KAGAYAさんのTwitterアカウントには、他にも素敵な写真がたくさんアップされているので、その中の一部をご紹介しますね。

素敵なお写真。

え…バイカル湖の氷上ランチって…。なにこの非日常感…。

こちらは角島大橋でしょうか?

あ…こんなところにもラスボスが(笑)

一般向けに公開されているメインアカウント(@KAGAYA_11949)だけでなく、こちらの日常をツイートされているアカウント(@kagaya_work)も、素敵な写真がたくさん!

興味のある方は是非こちらのアカウントもチェックしてみてくださいね!

関連記事

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら